バストケアの専門サイト

バストアップ

水着を着こなしたい!小さい胸・大きい胸に合う水着とバストの盛り方

By 深井麻実

海やプールに行く時は水着を着たいですが、胸が小さかったり、大きかったりすると、水着姿になることに抵抗を感じます。ここでは、胸の大きさに合った水着の選び方や小さい胸を盛る方法などについてご紹介します。

【目次】

水着を着たいのに、胸が気になる!

女性用の水着

海やプールに行く時は水着を可愛く着こなしたいです。しかし、胸が小さい人や大きい人は水着姿になることを嫌だと感じることが珍しくありません。まずは、水着と胸にまつわる女子の悩みを見てみましょう。

■胸が小さい人の悩み
胸が小さい人は友達や彼氏、近くにいる人から「貧乳」だと思われるのが嫌で、水着を着たくないと思うことが多いです。胸に自信がない人は海やプールに行きたくないと感じることも少なくありません。

また、胸が小さい人は水着がパカパカしたり、ズレたりすることも悩みです。胸と水着の間に隙間ができたり、着用中に水着が動いたりすると、前かがみになった時に胸元が見えてしまうこともあるでしょう。

■胸が大きい人の悩み
胸が小さい人にとって大きい胸は憧れですが、グラマーな胸の女子も水着に抵抗を感じることがあります。胸元が目立って下品な視線を感じたり、水着がバストを支えられずに胸がポロリと出てしまったりすると、恥ずかしいと感じるでしょう。

また、大きい胸は垂れやすいため、下垂が目立って水着をきれいに着こなせないことも多いです。


ここからは、水着を着る時の胸の悩みを解消する方法についてご紹介します。

胸が小さい人におすすめの水着

女性用の水着

胸が小さい人は水着の選び方を工夫して、バストを盛ったり、胸から視線を逸らしたりするのがおすすめです。胸が小さい人におすすめの水着を確認してみましょう。

胸が小さい人におすすめの水着【1】フレアトップ

胸元に大きめのフレアやリボンが付いた水着は小さい胸の女子に合います。ふんわりとしたデザインで自然にボリュームアップしてくれるため、小さい胸が目立ちにくいです。

また、フレアトップの水着は谷間部分を隠します。胸にボリュームがなく、谷間ができない人もフレアトップを着れば、スタイルに自信を持てるでしょう。

胸が小さい人におすすめの水着【2】細めのバンドゥビキニ

バンドゥビキニは胸元が横長でチューブトップの水着のこと。一般的な三角形の水着と比べて谷間が目立たないので、小さい胸が気になりにくいです。

バンドゥビキニはバストを寄せる力が強いので、どれも小さい胸を盛ってくれますが、特に胸元が細めのデザインは体型に自信がない女性にぴったり。スレンダーに見えるので、胸が小さい女性が着ると、クールな雰囲気を演出できるでしょう。

胸が小さい女性におすすめの水着【3】膨張色の水着

胸が小さい女性はものを大きく見せる膨張色の水着を着て、バストをボリュームアップさせましょう。白やベージュなどの淡い色やピンク、赤などの暖色は膨張色なので、胸の小ささが気になりにくいです。

下は黒やネイビーなどの引き締めカラーの水着を着ると、メリハリが出てスタイルが良く見えるでしょう。

胸が小さい女性におすすめの水着【4】パッド入りの水着

パッドが入った水着を着ると、胸を盛れます。ただし、胸の形に合っていないパッド入りの水着を着ると、盛っていることがバレやすいので、試着をしてナチュラルに着こなせるものを選ぶのがおすすめです。

胸が小さい女性におすすめの水着【5】胸から視線を逸らせる水着

小さい胸に悩んでいる女性はバッグデザインがおしゃれな水着や肩に目線を集められるオフショル水着で、胸元から視線を外すのも良いでしょう。視線が集中する背中や肩がきれいであれば、胸が小さいことが目立ちにくいです。

胸が小さい人にNGの水着

水着の選び方を間違えると、胸を盛れず、胸元が見えてしまうことがあります。小さい胸の女性はNG水着を避けましょう。

■隙間ができる水着
水着と胸に隙間ができると、パカパカしたり、動いた時にバストが見えたりします。隙間ができる場合は水着用のパッドを使って水着と胸をフィットさせましょう。

■アンダーが合っていない水着
アンダーが小さい水着は体に食い込むため、胸や背中がきれいに見えません。反対にアンダーが大きい水着はズレやすいので、胸を盛るのが難しいです。胸が小さい人はアンダーがぴったりと合う水着かアンダー部分を調節できる水着を買いましょう。

■面積の広いフルカップ水着
面積の広いフルカップ水着はパカパカと浮きやすいです。また、ハーフカップ水着などと比べて胸を持ち上げたり、寄せたりする力が弱いので、小さな胸を大きく見せられません。

さらに、水着の面積が大きければ、胸元に視線が集まるので、小さい胸に悩む女性はフルカップ水着を避けた方が良いでしょう。

水着でもOK!小さい胸を盛る方法

水着を着ている女性

胸が小さい女性は水着を着る時にパッドやヌーブラなどでバストをボリュームアップさせるのもおすすめです。

小さい胸を盛る方法【1】脂肪を胸に集める

胸を盛りたい時は贅肉を胸に集めるのが基本。アンダーバストや脇にはみ出た脂肪だけでなく、お腹や背中の脂肪も寄せて水着のカップに収めましょう。自分の脂肪で胸を盛る方法はナチュラルなので、元からバストが大きかったように見せられます。

小さい胸を盛る方法【2】複数のパッドを使う

水着用のパッドで盛る方法もあります。小さい胸に悩んでいる人は複数のパッドを重ねてバストを大きく見せましょう。谷間を作りたい時は胸の外側、バストトップを高く見せたい時は胸の下にレモン型のパッドを入れるのがおすすめです。

なお、海やプールでパッドが外れたり、ズレたりするのが心配な人はあらかじめ、パッドを水着に縫い付けておくと良いでしょう。バストの形に合わせてパッドを縫い付ければ、アクティブに遊んでもボリュームのあるきれいなバストをキープできます。

小さい胸を盛る方法【3】水着用のヌーブラを使う

バストをボリュームアップさせたり、くっきりとした谷間を作ったりしたい人はヌーブラ(シリコンブラ)を使うのも良いでしょう。

ただし、一般的なヌーブラは水を含んで落ちやすくなったり、水着からはみ出たりするので、海やプールでは水着専用のヌーブラを使うのがポイントです。

■水着用ヌーブラの使い方
1.水着のアンダー部分だけを胸に着けておきます。
2.ヌーブラを胸に当てて貼り付けます。
3.フロントホックを留めます。
4.軽くヌーブラを押して肌との密着度を高めます。
5.水着を着用してヌーブラを隠します。

■谷間を作りたい時のヌーブラの貼り方
谷間を作りたい時はヌーブラをできるだけ胸の外側に貼ります。フロントホックを下に向けて縦に貼り、バストを寄せると、胸が小さめでも谷間を作れるでしょう。

無理やり谷間を作ると、不自然に見えることがあるので、ヌーブラを着け終わったらナチュラルに盛れているかをしっかりと鏡で確認してください。

小さい胸を盛る方法【4】医療用テープを使う

谷間を作ったり、胸に高さを出したりしたい場合は、医療用テープを使うのもおすすめです。医療用テープはドラッグストアなどに売られている撥水加工されたものを選びましょう。

■医療用テープで胸を盛る方法
1.片方の胸を持ち上げて中央に寄せます。
2.テープを持ち上げた胸の脇から貼り始めます。
3.バージスラインを通るように貼り、反対側のバストトップの外側で貼り終わります。
4.もう一方の胸も同じように持ち上げてテープを貼ります。
5.バストを寄せるように右脇から両胸の下を通り、左脇までテープを貼ります。

テープを貼り終えたら、水着からはみ出ていないかをチェックしましょう。

胸が大きい人におすすめの水着

水着を着ている女性

胸が大きく「見られるのが恥ずかしい」「ポロリしそうで不安」などと悩んでいる人はしっかりと胸を支えてくれたり、胸から視線を反らしてくれたりする水着を選びましょう。

胸が大きい人におすすめの水着【1】フルカップのワイヤー入り水着

胸が大きい女性には、水着の面積が多いフルカップのワイヤー入り水着が合っています。フルカップのワイヤー入り水着は胸を支えてくれるため、海やプールで楽しんでもズレにくく、着用中にバストが垂れる心配もありません。

また、フルカップの水着はハーフカップの水着と比べて胸を寄せる力が弱いので、バストのボリュームが強調されすぎる心配もありません。

胸が大きい人におすすめの水着【2】胸元をカバーしてくれる水着

大きい胸を目立たせたくない人はビスチェタイプやアメリカンスリーブタイプの水着を選ぶと良いでしょう。これらの水着は胸元をカバーするので、くっきりとした谷間やボリューミーなバストを隠せます。

なお、フレアトップの水着も胸元を隠してくれますが、バストにボリュームを与えるので、大きい胸に悩む女性は避けた方が良いでしょう。

胸が大きい人におすすめの水着【3】ホルターネックやハイネックの水着

胸が水着からはみ出てしまうのが心配な人にはホルターネックやハイネックがおすすめです。ホルターネックやハイネックは安定感があり、大きい胸もしっかりと支えられるため、「ポロリ」の不安がありません。

胸が大きい人におすすめの水着【4】ワンピースタイプの水着

胸が大きく、下品に見えそうだと悩んでいる人は上品に着こなせるワンピースタイプの水着を選びましょう。ワンピースタイプは広い面積を覆うので、胸元に視線が集中しにくいです。

また、ワンピースタイプはおなかや背中もすっぽりと隠してくれるので、ぽっちゃりとした体型が気になっている人にもおすすめです。

胸が大きい人におすすめの水着【5】引き締めカラーの水着

大きい胸を小さく見せたい時はものを小さく見せる引き締めカラーの水着が適しています。黒やグレーなどの濃い色やブルーなどの寒色は自然に胸元を引き締めて、胸のボリュームを抑えてくれるでしょう。

上下とも引き締めカラーを選べば、スタイルアップ効果も期待できます。

胸が大きい女性にNGの水着

胸が大きい女性には、安定感がない水着や胸を潰してしまう水着が合いません。次のタイプの水着には注意しましょう。

■アンダー部分が細い水着
アンダー部分が細い水着は安定感が低いので、大きな胸を十分に支えられません。着用中にズレて胸が見えると危険なので、胸が大きい女性はアンダー部分が太めの水着を選んでください。

■小さめのバンドゥビキニ
胸が大きい女性が小さめのバンドゥビキニを着けると、バストが潰されてしまいます。バストが潰されると、シルエットがきれいに見えないので、違うデザインを選ぶのがおすすめです。

水着姿に自信を持ちたいなら「ふんわりルームブラ」でバストケア!


「胸を気にせず自信をもって水着を着たい」という女性はふんわりルームブラでバストケアを始めましょう。ふんわりルームブラは湘南美容外科との共同開発で生まれたナイトブラで、累計販売数が100万枚を突破した大人気シリーズの商品です。

ふんわりルームブラの魅力

・背中や脇から脂肪を集めてバストをボリュームアップする
・胸を持ち上げて下垂を予防する
・理想のバストラインをキープする
・フロント部分のベルトで谷間をキープする
・ノンワイヤーで着け心地が良い
実際に、ふんわりルームブラを使って3カップアップした人やバストトップの位置が上がったと感じた人がいることからも効果を期待できます。バストアップして、胸が理想の形に近づけば、小さい胸の女性も大きい胸の女性も自信を持って水着姿になれるでしょう。

ふんわりルームブラはまとめ買いがお得

ふんわりルームブラでのバストケアは毎日、継続することが大切。公式サイトでまとめ買いすると、洗い替えを用意できてお得な割引も受けられます。

・単品購入:3,980円(税抜)
・2枚セット:7,562円(税抜)※5%割引
・3枚セット:10,746円(税抜)※10%割引

ふんわりルームブラ

¥4,298

販売サイトをチェック

胸の大きさが原因で水着に抵抗がある人は胸を盛ったり、水着選びを工夫したりして、悩みを解消しましょう。体型に合った水着を着ると、自分に自信を持てるようになります。