バストケアの専門サイト

バストアップブラ

Aカップってどれくらい?Aカップ女子におすすめのバストアップブラ

By 深井麻実

Aカップとは実際にどれくらいの大きさなのでしょうか。ここでは、Aカップの大きさや貧乳にコンプレックスを抱くAカップ女子におすすめのバストアップブラについてご紹介します。

【目次】

Aカップってどれくらい?

考えている女性

Aカップと聞くと、なんとなく小さそうというイメージがありますが、実際のAカップはどれくらいのサイズなのでしょうか。

カップサイズはトップバストとアンダーバストの差で決まる!

バストのカップサイズを決めているのはトップバストとアンダーバストの差です。ブラジャーのサイズを知りたい時はトップバストとアンダーバストを測定し、トップバストからアンダーバストを引いて差を出しましょう。

■トップバストとアンダーバストの測り方
・トップバスト
バストの一番高い部分がトップバストです。バストを持ち上げて測ると正確な数値が出ますが、測るのが難しい時は一番フィットするブラジャーを着用し、最も高い部分をメジャーで測りましょう。

・アンダーバスト
バストの膨らみの真下の部分です。床と平行にメジャーを当てて測ります。

■カップ数
トップバストとアンダーバストの差がわかったら、カップ数を求めましょう。

・約7.5㎝:AAカップ
・約10.0㎝:Aカップ
・約12.5㎝:Bカップ
・約15.0㎝:Cカップ

Aカップを身近なもので例えてみよう

Aカップの大きさを理解するために、重さや大きさを身近なものに例えてみました。

■Aカップの重さ
Aカップの重さは約326gです。この重さはリンゴや柿約1個分、サツマイモ約1本分、文庫本約2冊分に相当します。

■Aカップの大きさ
バストのボリュームはアンダーバストのサイズによって変わります。例を挙げると、A75の人はB70やC65の人とバストの体積が同じなので、Aカップの大きさを一概に言い表すことはできません。しかし、Aカップの人はバストの高さが約2~3㎝なので、高さを参考に物に例えてみます。

高さ2~3㎝を身近なものに例えると、どら焼き程度です。Cカップは肉まん程度だと考えられているので、やはりAカップは小さく感じられます。

Aカップのお悩みあるある

バストを触る女性

Aカップの人はバストにコンプレックスを抱くことが多いですよね。Aカップの人のお悩みあるあるを見ていきましょう。

Aカップのお悩み①仰向けになるとバストがなくなる

立っている時はブラジャーが脂肪を寄せて上げてくれますが、寝転ぶと、上から重力がかかり、ブラジャーが脂肪を支えきれなくなります。

すると、バストの脂肪が脇や背中に流れて、Aカップバストはさらにボリュームダウンしてしまいます。Aカップの人の多くは仰向けになると「まな板のようになる」と悩んでいるようです。

Aカップのお悩み②前かがみになるとブラジャーとバストに隙間ができる

バストが小さいと、市販のブラジャーが体にフィットしないことが多いです。フィットしないブラジャーを着けている場合、次第にバストの脂肪が脇や背中に流れて、ブラジャーとバストに隙間ができることがあります。

特に前かがみになった時は、ブラジャーがパカパカと浮いてしまって恥ずかしいと悩んでいるAカップの人は多いです。

Aカップのお悩み③お店で取り扱いが少ない

Aカップのブラジャーはお店での取扱数が少ないです。ブラジャーを購入しようと下着店に行っても、サイズが合わなかったり、可愛いデザインがなかったりして諦めた経験がある人は珍しくないでしょう。

Aカップのお悩み④服を綺麗に着こなせない

既製品の服は一般的な日本人の体型に合わせて作られています。そのため、バストが平均よりも小さいAカップの人は胸元に布が余って、服を綺麗に着こなせないことが多いです。

また、バストが小さいことを周りの人に悟られるのを避けるため、ぴたっとしたシルエットの服を着られないと悩んでいる人もいます。

Aカップのお悩み⑤自分に自信を持てない

「大きなバストは女性の象徴」という考えはいまだに残っているので、バストが小さいと自分に自信を持てない人もいます。

バストが小さいことをコンプレックスに感じ、友達と温泉に行けなかったり、恋に一歩を踏み出せなかったりする人も珍しくありません。

そもそも胸が大きくなるメカニズムとは?

バストのサイズを測る女性

Aカップに悩む人は多いですが、胸の大きさに差が出るのはどうしてなのでしょうか。胸が大きくなるメカニズムを確認してみましょう。

バストを構成しているのは1割の乳腺と9割の脂肪

バストを構成しているのは、約1割の乳腺と約9割の脂肪です。母乳を分泌する乳腺を守るように脂肪が付いているため、乳腺がしっかりと発達しているほど、バストにボリュームが出やすいと考えられています。

女性ホルモンが乳腺を発達させて胸を大きくする

バストアップのカギとなる乳腺を発達させるのは「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類の女性ホルモンです。

女性ホルモンはストレスや睡眠不足でバランスが乱れやすいため、成長期にストレスを感じていた人や睡眠不足だった人はバストが成長しにくいと考えられています。

バストアップのために豆乳を飲んだり、マッサージをしたりするのは、乳腺を発達させるためであり、乳腺が発達すれば、大人になってからでもバストアップを期待できます。

脂肪もバストアップには欠かせない

乳腺が増えても、栄養不足で脂肪を作れなかったり、バストにあるべき脂肪が背中や脇に流れたりしていると、胸は大きくなりにくいです。バストアップを目指すためには、乳腺を発達させながら、胸に脂肪を集めることを意識しましょう。

Aカップのブラジャーの選び方

ブラジャーを着用する女性

ブラジャーを何となく選んでいる人はほとんどではないでしょうか。ところが、自分に合わないブラジャーを使っていると、バストが揺れて下垂したり、バストの脂肪が背中や脇に流れてボリュームダウンしたりすることもあります。

反対に、自分に合ったブラジャーを使えば、下垂を予防できるだけでなく、バストアップも目指せます。Aカップの人は次のポイントを確認して自分に合ったブラジャーを選び、理想的な胸を目指しましょう。

Aカップのブラジャーの選び方①フィット感

体にフィットしないブラジャーを着けていると、バストが揺れたり、脂肪が脇や背中に流れていったりします。バストの垂れやボリュームダウンを防ぐためには、正しい方法でバストのサイズを測り、自分の体にフィットしたブラジャーを選びましょう。

バストが小さく、フィットするブラジャーがないと悩んでいる場合は、小さい胸の人向けに作られたブラジャーを探してみるのがおすすめです。

Aカップのブラジャーの選び方②ボリュームを出せるもの

Aカップの人は、バストの小ささに悩んでいることが多いです。バストの小ささに悩んでいる人は、厚めのパッドが入ったブラジャーや脇からバストを寄せてくれる4分の3カップブラジャーを使うと良いでしょう。

育乳するなら▶バストアップブラ

理想的なバストを目指すなら、バストアップブラを使うのがおすすめです。

■バストアップブラとは?
バストアップブラとは、背中や脇からバストに脂肪を集めてくれるブラジャーのこと。脇からしっかりと脂肪を支えてくれるので、夜寝る時やスポーツ中に使っても、バストが垂れたり、ボリュームダウンしたりする心配はありません。

■バストアップブラの特徴
・ノンワイヤー
ほとんどのバストアップブラはノンワイヤーです。ワイヤーの締め付けがないため、ブラジャーの影響で血行不良になりにくく、体をバストアップしやすい状態に整えられます。

・小さい胸にもフィットする
多くのバストアップブラは小さい胸にもフィットするように作られています。そのため、Aカップでもバストとブラジャーの間に隙間ができたり、ブラジャーがパカパカと浮いたりすることはありません。

Aカップにオススメのバストアップブラ

ブラジャーとメジャー

育乳を目指すAカップの人におすすめのバストアップブラを5つご紹介します。

Aカップにオススメのバストアップブラ①ふんわりルームブラ



累計販売数が100万枚を突破したアンジェリールシリーズのバストアップブラです。『sweet』などさまざまな雑誌のランキングでバストアップブラ部門の第1位を獲得していて、SNSなどでも注目を集めています。


■ふんわりルームブラの特徴
・小さいバストもしっかりとホールド
独自のパワーネット構造を採用し、バストに集めた脂肪をしっかりとキープ。フィット感が高いので、バストが小さくても着用中にずれてしまう心配はありません。

・3段ホックでバストを寄せる
全面には3段ホックが付いたベルトが付いていて、離れたバストも中心に寄せてくれます。

・Aカップに嬉しいパッド付
下厚パッドが付いているので、Aカップでも盛りバストを実現。バストを下から支えてくれるため、バストの垂れも予防できます。

・配合成分が魅力的
代謝をサポートするゲルマニウムや巡りを良くするチタンが含まれていて、体の内側からバストアップを目指せます。また、臭い対策に役立つ銀も配合されているので、汗をかく季節にもおすすめです。

・着け心地が良い
ふんわりルームブラは、ノンワイヤーで肌に触れる部分はコットン100%。着け心地が良いので、睡眠時に着用しても不快感を覚えません。

・デザイン性が高い
バストアップブラはシンプルなデザインの商品が多いですが、ふんわりルームブラはレースを使ったおしゃれなデザインです。どの年代でも着用しやすく、バストアップブラとバレにくいので、お泊りでも安心して使えます。

■ふんわりルームブラはまとめ買いがおトク
ふんわりルームブラを公式サイトでまとめ買いすると、おトクな割引が適用されます。

・単品購入:3,980円(税抜)
・2枚セット:7,562円(税抜)
・3枚セット:10,746円(税抜)

ふんわりルームブラ

¥4,298

販売サイトをチェック

Aカップにオススメのバストアップブラ②モテフィット

モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~は、AカップからDカップまでバストアップした経験を持つ、人気ユーチューバーのてんちむさんが開発に携わったバストアップブラです。

■モテフィットの特徴
・特殊構造でバストの脂肪を逃がさない
・自由自在に肩紐を調節できて、小さい胸にもぴったりフィット
・伸縮性に優れた素材で着用しやすい

■モテフィットはまとめ買いがおトク
モテフィットは公式サイトでまとめ買いすると、割引を受けられます。

・単品購入:5,980円(税抜)
・2枚セット:11,960円(税抜)
・3枚セット:17,940円(税抜)

モテフィット

¥6,458

販売サイトをチェック

Aカップにオススメのバストアップブラ③ダブルアップブラ

自分史上最強の盛りバストを実現してくれる【Resta Riage Double Up Bra レスタリアージュ ダブルアップブラ】です。

■ダブルアップブラの特徴
・バストを左右均等に整えて盛りバストをメイク
・パッドでバストに立体感を出す
・24時間着用可能

■ダブルアップブラは3枚セットがおトク
ダブルアップブラは1枚2,980円(税抜)。まとめ買いしても割引は適用されませんが、3枚以上セットで買うと、シームレスショーツをプレゼントしてもらえます。

ダブルアップブラ

¥3,218

販売サイトをチェック

Aカップにオススメのバストアップブラ④スイートドリーム

使用している人の満足度が高いバストアップブラです。寝ている間もしっかりとバストを支え、理想的な形に導きます。

■スイートドリームの特徴
・背中や脇の脂肪をバストに寄せてシェイプアップ
・丸みのあるおわん型バストに整える
・寝ている間もバストの膨らみをキープ

■スイートドリームはまとめ買いがおトク
スイートドリームはオンラインショップで購入すると、特別価格が適用されて1枚2,760円(税抜)。まとめ買いしても1枚当たりの料金は変わりませんが、2枚セットにはサプリ、3枚セットにはサプリともう一枚のスイートドリームが付いてきます。SweetDream・ナイトブラならSweetDreamがおすすめです。

スイートドリーム

¥2,981

販売サイトをチェック

Aカップにオススメのバストアップブラ⑤シンデレラマシュマロリッチナイトブラ

寝ている間にバストをケアしてくれるシンデレラマシュマロリッチナイトブラ。マシュマロのような理想のバストに導きます。

■シンデレラマシュマロリッチナイトブラの特徴
・肩甲骨の位置を整えてバストの位置を上げる
・着圧設計でバストに脂肪を寄せる
・ゲルマニウムが体を温める

■シンデレラマシュマロリッチナイトブラはまとめ買いがおトク
シンデレラマシュマロリッチナイトブラを公式サイトでまとめ買いすると、割引が適用されるため、一枚当たりの価格がおトクです。

・単品購入:4,480円(税抜)
・2枚セット:8,064円(税抜)
・3枚セット:11,424円(税抜)
・4枚セット:14,336円(税抜)
・5枚セット:15,680円(税抜)

シンデレラマシュマロリッチナイトブラ

¥4,838

販売サイトをチェック

小さいバストにコンプレックスを抱いているAカップ女子は、バストアップブラで育乳するのがおすすめです。自分に合ったバストアップブラを使い、魅力的なふんわりバストを目指しましょう。