バストケアの専門サイト

バストアップ

小さいバストにさようなら!<年代別>バストアップの方法

By 秋田まち

バストの大きさが人より小さいことで、悩みを抱えている女性は少なくありません。どうせバストのサイズは変わらないのだからと諦めていては、いつまでたってもコンプレックスを抱えたままの状態です。バストサイズをアップできる筋トレやツボ押しなどもありますし、サプリメントなどもありますので上手に活用してみましょう。
ただし年齢によって、バストアップするために意識したいことは異なりますので、それらも踏まえた上でバストアップの方法をご紹介します。

バストアップする方法が知りたい!

鏡の前でバストを確認する女性

バストが小さいと、着る服によっては上半身が貧相な印象になってしまいますので、バストにある程度のボリュームが欲しいと願う女性は少なくありません。

バストだけが女性らしさの象徴というわけではありませんが、やはりバストが小さいことで少し胸元の開いた服やボディラインにぴったりと密着した服は、避けてしまう傾向にあるようです。

また、バストが大きくなることで、女性としても自信を持つことができるようになるかもしれません。

そこで、バストが小さいことで悩んでいる人のために、バストアップが期待できる方法をご紹介します。

バストアップする方法▶︎筋トレ

腕立て伏せをする女性

バストを支える土台の役目をしているのは大胸筋ですが、この大胸筋が衰えることでバストはハリを失い、次第に垂れてしまいます。

腕や足の筋肉なら、普段の生活の中で知らない間に鍛えられることもあるでしょう。しかし大胸筋は意識して鍛えなければ、日常生活で自然に鍛えられることはありません。
年齢を重ねるとバストの位置が下がるのは、この大胸筋の衰えがバストを支える組織の働きを弱くしてしまうからです。

しっかりとバストアップのための筋トレで大胸筋を鍛え、バストの位置を低下させないようにしましょう。

バストアップする筋トレ①膝をついたままで腕立て伏せを行う

筋トレの基本ともいえる「腕立て伏せ」ですが、バストアップのためには正しい姿勢で行うことが大切です。

まず、腕を肩幅より少し大きく広げて四つん這いになります。

両膝をくっつけた状態で膝を床から離し、両腕とつま先で身体を支える形になったら、ゆっくりと腕を曲げては戻すという動きを繰り返します。

大胸筋以外にも、三角筋や上腕二頭筋、お腹周りなど上半身全体の筋力を高めることが期待できますので、まずは10回行うところから始めましょう。

バストアップする筋トレ②壁腕立て伏せ

腕立て伏せが苦手という場合には、壁を使って腕立て伏せを行いましょう。

まず、壁から30cm以上離れた位置に立って足を軽く開き、両手を伸ばして壁につき、背筋をまっすぐ伸ばしてください。

壁を両手で押しながら、腕を曲げては伸ばすという動きを繰り返します。床ではなく、壁を支えにして腕立て伏せを行う方法ですので、壁に顔がギリギリつくところまで腕を曲げましょう。

1セット10~15回を目安に、1日3セット行うことを目指してください。

バストアップする筋トレ③合掌のポーズ

まず、肩の位置まで肘を直角に曲げるように上げます。そのまま両手を合わせて合掌のポーズになり、大胸筋に負担がかかるように意識して押し合いましょう。息を吐きながら、15~20秒押し合い続けてください。

また、肘を肩から口元あたりまで移動させることで、バストを上に引っ張り上げることができます。

バストアップする方法▶︎ツボ押し

バストをマッサージする女性

「筋トレは苦手」という人には、ツボ押しがおすすめです。身体に数あるバストアップに効果が期待できるツボを刺激することで、女性ホルモンの分泌と血行促進などが促されると言われています。それぞれ5回を目安にツボを押すようにしてください。

バストアップするツボ押し①壇中(だんちゅう)

ちょうどバストの谷間の真ん中に位置しており、触ると少しくぼみがあることが確認できる場所が「壇中」です。

女性ホルモンの分泌を促すと言われているツボですので、押すことでバストアップするだけでなく、肌に対しての効果も期待できます。

ツボを押すときには3秒間ほど力を込めてゆっくり押し、その後またゆっくりと力を抜きましょう。

バストアップするツボ押し②天渓(てんけい)

左右の乳首を結んだライン上にあるツボで、左右のバストの脇の下の、骨と骨の間にあります。

押して痛みを感じる部分ですが、押すことで乳腺に刺激を与え、バストアップすることができます。左右のツボを親指で、内側に向かってバストを持ち上げるように押しましょう。

バストアップするツボ押し③乳根(にゅうこん)

乳頭の真下にあるツボで、乳頭から指2本分に位置する第5肋骨間にあります。

女性ホルモンの分泌やリンパの流れを促すことによりバストアップができるツボと言われています。指で3秒力を入れ過ぎない程度に押し、3秒かけてゆっくりと離しましょう。

バストアップする方法▶︎女性ホルモンの働きを促す

ふくよかなバスト

月1回ほどのタイミングで、排卵を促す働きを持つのが女性ホルモンです。妊娠や出産など、女性にとって大イベントとなるタイミングに備えるためには、欠かすことができないホルモンだといえます。

「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類の女性ホルモンがありますが、どちらも卵巣から分泌され、バストアップをする働きがあります。

女性ホルモンの役割

エストロゲンは、女性らしく丸みを帯びた身体つきを作るホルモンなので、「美のホルモン」と呼ばれることもあります。

もう一方のプロゲステロンは、妊娠を継続させる役割を担うことから、「母のホルモン」と呼ばれることもある女性ホルモンです。特に排卵後から次の生理を迎えるまでの間に多く分泌されます。

バストアップに関係するのは、これら2つの女性ホルモンです。しかし、エストロゲンは年齢によって分泌量が変化していきますので、ホルモンバランスが崩れる年代があると理解しておきましょう。

年代別にバストアップの方法は違う

年代別のバストを確認すると、20代は丸みがある理想的なバストですが、30代になるとデコルテのボリュームがそげて落ちます。

さらに40代になると下部にたわみが出て乳頭が下向きになり、50代にはバスト自体が外に流れて下がってしまいます。

これは加齢に伴い、ホルモンバランスが変化していくことによるものなので、年齢を重ねていくとバスト全体が柔らかくなっていくと理解しておきましょう。

バストの弾力が失われていけば、バストを支える力も弱くなり、バストの形も変化していきます。このような年代別のバストの変化なども踏まえた上で、バストアップする方法を選ぶようにしましょう。

10代のバストアップ方法

女性は8~9歳ごろに卵巣でエストロゲンを分泌し始めますが、分泌量は成長に伴って増え、女性らしく丸みを帯びた体つきに変わっていきます。また、14歳ごろまでに生理が始まり、バストもだんだんと大きくなっていきます。

これからバストも成長していく時期ですので、変化するサイズに伴ってブラジャーも変えていくなど、胸のサイズに合わないブラジャーを着けることは避けるようにしてください。

20代のバストアップ方法

20代になるとエストロゲンの分泌量はピークを迎えて安定し、卵巣機能も高まることで妊娠や出産の準備が整う年代です。

性成熟期ともいえる年代ですが、女性ホルモンの分泌量は年齢を重ね、20代後半あたりから少しずつ減少していきます。
そのためエストロゲンが減少する部分を補うためには、女性ホルモンと似た働きをする成分を含むサプリメントを摂るといった工夫をしましょう。

ただし20代前半だと、まだエストロゲンが活発に分泌されていますので、サプリメントを服用する場合には少しずつ始めたほうがよいといえます。

30代のバストアップ方法

エストロゲンの分泌は下降傾向にある年代ですので、30代後半になると、妊娠する力もだんだん低下してきます。また、仕事などでストレスをかかえると、ホルモンバランスが乱れやすい時期でもあります。

エストロゲンが減少していけば、バストも形が崩れやすくなってしまいますので、バストアップサプリでエストロゲンに代わって働いてくれる成分を摂り入れるとよいでしょう。

40代のバストアップ方法

40代になるとエストロゲンの分泌量はさらに減少していきますので、身体にも色々な変化が起こりはじめます。卵巣機能が低下することで月経サイクルが乱れたり、他にも頭痛やイライラ、皮膚のかゆみ、乾燥、吹き出物など、様々な身体の不調を感じやすくなります。

エストロゲンの分泌量が減少することで、ホルモンバランスが崩れることが原因の1つと考えられますので、やはりバストアップサプリなどでエストロゲンの働きをカバーしてくれる成分を体内に補うことが必要になると考えられます。

また、バストの変化だけでなく、肌のトラブルなど美容部分でいろいろな不満や悩みを感じやすい年代ともいえますので、バストアップだけでなく、美肌成分なども含まれたサプリメントを摂るとよいでしょう。

50代のバストアップ方法

多くの女性が56歳くらいを目安に閉経しますので、エストロゲンの分泌量も激減し、60歳を迎える頃にはほとんど分泌しなくなります。

女性が閉経する平均年齢は50.5歳と言われていますが、閉経前後の10年間が更年期で、エストロゲンの急激な減少を防ごうと性腺刺激ホルモンが分泌されることで、心身に変調を起こすと言われています。これが更年期障害とよばれているものですが、早い人では40代で症状がみられます。

50代で更年期真っ只中という人も、もっと早くから更年期を迎えたという人でも、バストアップサプリを飲めば女性ホルモンが分泌されていると脳に錯覚させることができ、更年期の心身の変化を防ぐことができる可能性があります。

ただし閉経した後は、エストロゲンも性腺刺激ホルモンも分泌されなくなりますので、バストアップサプリをたくさん飲んだとしても、バストアップ効果は期待できなくなってしまいます。そのため、バストアップを考えるのではなく、バストを現状維持する形でバストケアを行うことが必要になると理解しておいてください。

後になって後悔してしまわないように、できるだけ女性ホルモンが分泌されている時期までに、バストアップサプリを飲んでしっかりバストサイズをアップさせるようにしましょう。

バストアップブラの使用もおすすめ!

バストのサイズを測る女性

小さいバストとお別れしたいなら、年齢を問わず、バストアップブラを着用するのがおすすめです。

■バストアップブラは脇や背中の脂肪をバストに集約
サイズが合わないバストを着用していたり、ナイトブラを使用していなかったりすると、本来はバストにあるべき脂肪が脇や背中に流れてしまうことがあります。

バストアップを目指して筋トレやツボ押しをしたり、サプリを服用したりしていても、バストの脂肪が流れると、バストはボリュームダウンする可能性が高いです。

バストのボリュームダウンが心配な時におすすめなのが、バストアップブラです。バストアップブラは脇や背中の脂肪をバストに戻して、逆流を予防するため、着用するだけでバストアップを目指せます。

■バストアップブラは締め付けが少ない
バストアップするためには、バストを作る細胞に十分な栄養を届けなければなりません。ところが、一般的なブラジャーを着用している間は栄養を運ぶ血液の流れが妨げられて、バストまで十分な栄養が届かないことも多いです。

一方、ほとんどのバストアップブラはノンワイヤーで締め付けが少ないので、血流を妨げません。血流が良くなると、体調が整うため、バストアップのための筋トレやツボ押しの効果を高められるでしょう。

おすすめのバストアップブラ①ふんわりルームブラ

シリーズの累計販売枚数が100万枚を突破した「Angellir(アンジェリール)」のバストアップブラです。考え抜かれたパワーネット構造が脇や背中から集めた脂肪をバストにとどめて、三段ホックのベルトでバストを寄せることで、谷間のある理想的なバストを目指します。

ふんわりルームブラの特徴
・下厚パッドがバストを持ち上げて、下垂を予防
・バストに当たる部分はコットン100%
・デザイン性が高く、年齢を問わずおしゃれに着用できる

■ふんわりルームブラはまとめ買いがおすすめ
ふんわりルームブラの単品価格は3,980円(税抜)。公式サイトで2枚セットを購入すると5%、3枚セットを購入すると10%の割引を受けられます。

ふんわりルームブラ

¥4,298

販売サイトをチェック

▶︎セットでおトクなルームソックスも♪

▶︎下半身太りに効くスパッツも新登場!

おすすめのバストアップブラ②モテフィット

元AカップでDカップまでバストアップした経験を持つ、ユーチューバーのてんちむさんが開発に携わったバストアップブラ。

脇や背中から集めた脂肪を絶対に逃さないふわっとメイクアップ構造とどんな体にもフィットするEctraフィットアジャスター機能で、ボリュームのあるバストに導きます。

■モテフィットの特徴
・運動中も睡眠中も24時間着用できる
・大胸筋の働きをサポート
・美肌推奨家の森智恵子先生も推奨している

■モテフィットは公式サイトでの購入がおすすめ
モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~は公式サイトで購入するのがおすすめ。通常価格は1枚9,980円(税抜)ですが、公式サイトでは40%割引が適用されて5,980円(税抜)で購入できます。洗い替えが欲しい人は2枚セットや3枚セットで購入するのも良いでしょう。

モテフィット

¥6,458

販売サイトをチェック

おすすめのバストアップブラ③スイートドリーム

理想のおわん型バストに導いてくれるナイトブラ。背面からバストにかけては強力な着圧構造が採用されていて、背中や脇の気になる贅肉をシェイプアップしながら、バストにボリュームを出します。

集めた脂肪は丸みのある綺麗なおわん型に補正してくれるため、寝ているだけで理想のバストに近づけるでしょう。

■スイートドリームの特徴
・長時間着用しても苦しくない設計
・寝ている間もバストを持ち上げ、谷間のあるバストをキープ
・伸縮性が高い素材でできている

■スイートドリームはまとめ買いがおすすめ
スイートドリームは公式サイトで1枚2,760円(税抜)。2枚セットにはプエラリア配合サプリ、3枚セットにはプエラリア配合サプリともう1枚のスイートドリームがついてきます。

スイートドリーム

¥2,981

販売サイトをチェック

おすすめのバストアップブラ④シンデレラマシュマロリッチナイトブラ

モニター調査で満足度95%を獲得したナイトブラ。肩甲骨を補正して大胸筋を刺激したり、バストの位置を高めたりする効果や体を温めて代謝をサポートする効果を期待できます。

バストアップ以外にも猫背の解消もサポートしてくれるため、姿勢に悩んでいる人にもおすすめです。

■シンデレラマシュマロリッチナイトブラの特徴
・背中をシェイプする着圧設計と横流れを防ぐ脇高設計を採用
・伸縮性が高く、フィット感が抜群
・就寝中に着用してもずり上がりにくい

■シンデレラマシュマロリッチナイトブラはまとめ買いがおすすめ
シンデレラマシュマロリッチナイトブラは単品価格が4,480円(税抜)。公式サイトには2~5枚セットも用意されていて、一度に購入する枚数が多いほど、1枚当たりの価格が安くなります。

シンデレラマシュマロリッチナイトブラ

¥4,838

販売サイトをチェック

おすすめのバストアップブラ⑤導-MICHIBIKI-(みちびき)リメイクアップブラ

ブラジャーからはみ出す脇肉や、知らないうちに溜まってしまう背中肉を逆流補正してバストに集めるバストアップブラ。寝ている間も谷間がある理想的なバストをキープします。ノーホック式なので、ホック部分で圧が逃げてしまうこともありません。

■導-MICHIBIKI-リメイクアップブラの特徴
・手で持ち上げたようなハンズオン加工でバストの垂れを予防
・取り出し式と内蔵式のWパッドで谷間をメイク
・24時間いつでもどこでも着用可能

■導-MICHIBIKI-リメイクアップブラはまとめ買いがおすすめ
導-MICHIBIKI-リメイクアップブラは1枚2,600円(税抜)。2枚以上セットで購入すれば、もう1枚の導-MICHIBIKI-リメイクアップブラをプレゼントしてもらえます。さらに、3枚以上セットで購入すると、どの年代でも使えるバストケアサプリも付いてきます。

導-MICHIBIKI-リメイクアップブラ

¥2,808

販売サイトをチェック

バストの大きさには「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類の女性ホルモンの分泌量が関係していますが、年代によって分泌される量は異なります。バストサイズをアップするためには、筋トレやツボ押しなどでこの女性ホルモンが活性化されるように繋げることが必要です。また、バストアップサプリなどで女性ホルモンに似た働きをする成分を摂り入れるのもよいでしょう。ただし年代によってバストケアの方法は異なるので、年代にあったバストケアを心がけてください。