バストケアの専門サイト

バストアップ

バストアップサプリに含まれるワイルドヤムに期待される効果とは?

By 秋田まち

バストアップサプリを手にして、サプリメントに配合されている成分を確認したとき「ワイルドヤム」と記載されていることがあります。あまり耳にすることのない成分で馴染みがないかもしれませんが、実はこのワイルドヤムは、いろいろなバストアップサプリに配合されている成分です。そこで、ワイルドヤムはバストアップにどのように関係してくるのか、特徴や効果などを確認していきましょう。

バストアップサプリに含まれる「ワイルドヤム」とは?

山芋

ワイルドヤムは、北アメリカ原産のヤマノイモ科の植物で、ニューイングランド南部からテキサス州周辺の湿った森林や茂みなどで自生している植物です。一定の気候や土地でなければ育たないなど、栽培環境を選ぶことから流通量が少なく、希少性も高いとされています。

ヤマノイモ科の種類は600ほどありますが、ワイルドヤムはハートの形の葉に淡い茶色の屈曲した根茎という特徴があり、茎は赤褐色で9mくらいまで伸びることもあります。

ネイティブ・アメリカンの間では、リューマチによる痛みや赤ちゃんの疝痛などを和らげるハーブとして使われており、18~19世紀頃になると生理痛や出産における問題、胃痛、咳などの治療に薬草医たちが使用していたという経緯もあります。

さらに1950年代に入ると、科学者たちの間でワイルドヤムの中に含まれる成分「ジオスゲニン」が発見されました。

ワイルドヤムはバストアップサプリの中に含まれていることが多く、最近ではアルツハイマーなどにも効果があるとされ、需要が高まりつつある成分です。

ワイルドヤムに含まれる成分とは?

笑顔の女性

ワイルドヤムがバストアップやアルツハイマーなどに効果があるとされるのは、ワイルドヤムに含まれるジオスゲニンという成分が関係しています。

大豆のイソフラボンやプエラリアなどは、女性ホルモンの1つであるエストロゲンと似た働きをする「植物性エストロゲン」といわれていますが、それと同じくジオスゲニンは「DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)」という性ホルモンと似た構造をしています。そのため、体内に取り込むと、性ホルモンと同じ働きをするとされています。

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)は、性ホルモンの分泌を活性化させて体を若返らせる成分ですので、ジオスゲニンにも同様の効果があると考えられるでしょう。

ワイルドヤムに含まれる「ジオスゲニン」とは

ジオスゲニンは植物ステロールの1つであり、ステロイドホルモンの原料として、さらに美容や健康食品などにも使われる成分です。

年齢を重ねるごとに不足しがちな女性ホルモンを活性化させたり、メラニンを抑制させるという効果も望めるので、美肌やバストアップ、ダイエットなどに注目されつつあります。

もともと山芋は、腎気を増やして脾胃を健やかにするといった効能で知られていた食べものですが、これはジオスゲニンの働きによるものなのです。

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)とは

ジオスゲニンはDHEA(デヒドロエピアンドロステロン)と構造が似ている成分です。DHEAは人体の中でも最も豊富な性ホルモンであり、副腎から分泌されています。

アンチエイジングに効果があるとされるDHEAは、別名「若返りホルモン」と呼ばれている成分で、サプリメント大国であるアメリカでは効果の高さからドーピング成分として指定されています。

そのため、アスリートの場合、DHEAをそのまま摂ることはできません。

ワイルドヤムの効果

バストが大きくなった女性

では、ワイルドヤムを摂ることによってジオスゲニンが体内に吸収され、体にどのような変化が感じられるのでしょう。

ジオスゲニンを女性が摂ると、女性ホルモンの1つであるプロゲステロンを活性化させるともいわれています。また、カルシウムの吸収を促進するともされています。

そのため、若返り作用によるアルツハイマー症の改善以外にも、パーキンソン病、うつ病、免疫不全症、骨粗しょう症、糖尿病、肥満などに効果あるとされています。

しかし、これらの効果をみると、バストアップとは何の関係もないように感じるかもしれません。それではなぜワイルドヤムがバストアップに効果があるとされ、多くのバストアップサプリに配合されるのかを確認していきましょう。

ワイルドヤムの効果①バストアップ

ワイルドヤムに含まれているジオスゲニンが体内に取り込まれると、いくつかのプロセスを経て女性ホルモンの1つであるプロゲステロンに似た成分に合成されます。

プロゲステロンの役割は、女性を妊娠に適した体へと変化させることなので、乳腺の発達にも関係します。ジオスゲニンがプロゲステロンに合成されることで、バストアップにも効果があると考えられます。

なお、プロゲステロンは20~30代で分泌量はピークに達し、更年期を迎えると急激に低下していくことを理解しておきましょう。

ワイルドヤムの効果②女性特有の症状を緩和させる

ワイルドヤムは女性ホルモンとしての働きはないのですが、卵巣や子宮の働きをサポートするとされています。そのため、生理痛や子宮内膜症の痛みの軽減や、月経前症候群(PMS)の症状を緩和すると言われています。

メカニズムは解明されていないものの、更年期のほてりや痙攣、不眠や頭痛などの症状にもアプローチするのだそう。

他にも乳がんなど女性特有の疾患、そして高齢女性に多い骨粗しょう症を予防できる効果が期待できます。

このように女性特有の症状を緩和させたり予防できる理由として、ジオスゲニン自体の効果、またはジオスゲニンの一部が他のホルモン用物質へと変換されるからであると推定されています。

効果ではなく副作用にも注意

ワイルドヤムに含まれているジオスゲニンを、前立腺がんの男性が摂ると進行させてしまうという副作用があるとされていますが、女性の場合、前立腺自体がありませんので問題ないと考えられます。

ただし、ジオスゲニンの女性ホルモンを活性化させる働きから、妊娠中の女性、または不妊治療中の女性が摂ることは好ましくありませんので注意しましょう。

また、ワイルドヤムを摂ることでホルモンバランスが崩れてしまう可能性はゼロではありませんし、ニキビなどが副作用として出る場合もあると理解しておくことが大切です。

ワイルドヤム配合のバストアップサプリ

バストを図る女性

ワイルドヤムは山芋の一種ですが、山芋に含まれるジオスゲニンは配糖体であるジオスチンとして存在しています。ジオスチンは苦みやえぐみの成分であり、あまり多く含まれているものはおいしくないので食用には向きません。

日本の山芋に含まれるジオスチンの量は1%程度なので、おいしく食べることができる代わりに、ジオスゲニンの持つ作用は期待できないと考えられます。このようなことから、食材からジオスゲニンを摂ることは困難といえるでしょう。

しかし、ジオスゲニンを含むワイルドヤムを配合したバストアップサプリを摂れば、しっかりジオスゲニンを体内に取り込むことができ、美容や女性ホルモン活性化効果が期待できるようになります。

ワイルドヤムが配合されたバストアップサプリをいくつかご紹介しますので、バストアップサプリ選びの参考にしてみてください。

ワイルドヤム配合のバストアップサプリ▶LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント

ルーナは、女性の体のリズムを、きらきら期とまったり期という2つに分けて、それぞれのリズムに合う種類のバストアップサプリを摂ることができるようになっています。

配合されている成分は、厳選された高品質プエラリア、美しくボディバランスを保つための成分であるワイルドヤムやチェストツリーです。

LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメント

¥540

販売サイトをチェック

ワイルドヤム配合のバストアップサプリ▶シンデレラアップ

【シンデレラアップ】は弾力繊維の構成成分であるエラスチンと、高いバストアップ作用のあるプエラリアを一緒に摂ることができるバストアップサプリです。

バストを支える土壌をエラスチンでしっかりと強化しながら、プエラリアで豊かなバストに成長させるという二重アプローチを基本としており、東京美容外科の麻生泰統括院長が開発・監修したバストアップサプリとしても有名です。

ワイルドヤムも配合されているので、さらに高いバストアップ効果が望めるでしょう。

シンデレラアップ

¥1,000

販売サイトをチェック

ワイルドヤム配合のバストアップサプリ▶グラマラスリム・プエラリア

1日たった66円で理想のグラマラスBody【グラマラスリム・プエラリア】は、プエラリアを含むバストアップサプリであり、他にもアグアヘ、ザクロエキス、豚プラセンタエキス、そしてワイルドヤムも配合されています。

また、ココナッツオイルやココナッツファイバーも配合されているのですが、ココナッツファイバーはお腹の中で3倍に膨らみ満腹感に繋げますのでダイエットにも適しています。

自分が飲みたいタイミングに合わせて飲むことができるのも特徴で、忙しい女性の生活スタイルにもぴったりのバストアップサプリです。

グラマラスリム・プエラリア

¥1,990

販売サイトをチェック

ワイルドヤムはヤマノイモ科の植物ですが、栽培環境を選ぶことから流通量が少ない希少性の高さが特徴です。バストアップやアルツハイマーなどに効果があるとされていますが、その理由にはワイルドヤムに含まれているジオスゲニンが関係しています。ジオスゲニンは性ホルモンを活性化させるDHEA(デヒドロエピアンドロステロン)と同様の働きがあるとされていますので、ジオスゲニンを含むワイルドヤムを摂ることで、女性ホルモンの1つであるプロゲステロンを活性化させたり、カルシウムの吸収を促進させたりと様々な効果があります。
プロゲステロンは乳腺の発達にも関係しますので、ワイルドヤムを摂ることでバストアップにも効果があると考えられます。もしどのようなバストアップサプリを選べばよいか迷っているのなら、ワイルドヤムが配合されたバストアップサプリから試してみてはいかがでしょう。