バストケアの専門サイト

基本知識

ブラジャーを長持ちさせたい!ブラジャーの正しいたたみ方と収納方法

By 深井麻実

ブラジャーを間違った方法で収納していると、型崩れを起こしたり、カビが生えたりする可能性があります。お気に入りのブラジャーを長持ちさせたい人は、正しい方法で収納してブラジャーの傷みを防ぎましょう。
ここでは、ブラジャーの正しいたたみ方と収納方法をご紹介します。

ブラジャー、綺麗にたためてる?

ブラジャー

使っているブラジャーに違和感はありませんか?もし、以前は快適に使えていたブラジャーのワイヤーが体に当たったり、バストがカップに収まらなくなったりしているなら、たたみ方を間違えているのかもしれません。

ブラジャーを二つ折りにしてから、引き出しに収納している方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。
実は、ワイヤー入りのブラジャーは二つ折りにすると、ワイヤーやカップが変形して傷みやすいです。傷んだブラジャーを付けると、体に不快感を覚えるだけでなく、バストが垂れたり、小さくなったりするリスクもあります。

お気に入りのブラジャーを買った時と同じ形で長期間使いたいなら、正しいたたみ方と収納方法を知っておきましょう。

ブラジャーの綺麗なたたみ方や形をキープする収納方法について見ていきます。意外とブラジャーをキレイにたためていない人は多いので、正しいたたみ方を知っているつもりの人も、もう一度収納方法をチェックしてみてください。

ブラジャーの正しいたたみ方

たたまれたブラジャー

ブラジャーにはワイヤー入りタイプやノンワイヤータイプ、パッドなしタイプなど、さまざまな種類があります。変形を防いで、お気に入りのブラジャーを長持ちさせたい人は、種類別の正しいたたみ方を確認しましょう。

ブラジャーの正しいたたみ方▶︎ワイヤー入りブラジャー

ワイヤー入りブラジャーを力任せに折りたたんで収納すると、すぐにワイヤーが変形します。また、ブラジャーにパッドが入っている場合、カップが寄って型崩れが起こる可能性も高いです。

ワイヤー入りブラジャーの変形を防ぐためには、裏返さずにブラジャーをたたんで、タンスに収納しましょう。

なお、カップ一体型のシームレスブラも、カップを取り外せるワイヤー入りブラジャーと同じたたみ方で収納するのがおすすめです。

■ワイヤー入りブラジャーのたたみ方
1.しっかりと形を整えます。
2.ブラジャーのホックを留めます。
3.両脇をカップに合わせて軽く折り曲げます。
4.ストラップをカップの中に入れます。
5.そのままタンスに収納します。

ブラジャーの正しいたたみ方▶︎ノンワイヤーのブラジャー

ノンワイヤーのブラジャーはワイヤー入りのブラジャーと比べて、変形しにくいです。そのため、コンパクトに収納したいときは、二つ折りにたたんでも問題ありません。

■ノンワイヤーブラジャーのたたみ方
1.ブラジャーを前中心で二つ折りにします。
2.片方のカップをもう片方のカップに入れます。
3.ストラップをカップ部分に折り込みます。
4.脇をカップの形に合わせて折り込みます。
5.ストラップなどを折り込んだ面を下にして収納します。

ブラジャーの正しいたたみ方▶︎パッドなしのブラジャー

パッドなしのブラジャーも、カップの変形が起こりにくいです。洗濯後は、ノンワイヤーのブラジャーと同じ方法で二つ折りにして、コンパクトに収納しましょう。

ブラジャーの正しいたたみ方▶︎ナイトブラ

ナイトブラはノンワイヤーでカップが入っておらず、一般的なブラジャーと比べて薄手の商品が多いです。一般的なブラジャーよりも薄手のナイトブラは折りたたんで収納しても傷みにくいので、コンパクトにたたんで余った収納スペースに入れましょう。

■ナイトブラのたたみ方
1.軽くシワを伸ばします。
2.縦に四つ折りします。
3.肩部分を折り込んで収納します。

ブラジャーの正しいたたみ方▶︎ショーツとセットにするたたみ方

ブラジャーとショーツをセットで収納したい場合は、カップの中にショーツを入れてたたむのがおすすめです。

■ワイヤー入りブラジャーとショーツをセットでたたむ方法
1.ワイヤー入りブラジャーを正しい方法でたたみます。
2.ショーツのクロッチ部分と左右を内側に折ります。
3.ブラジャーのカップ部分にショーツを入れて収納します。

■ノンワイヤーブラジャーとショーツをセットでたたむ方法
1.ショーツのクロッチ部分と左右を内側に折ります。
2.二つ折りにしたノンワイヤーブラジャーのカップ部分にショーツを入れます。
3.ストラップや脇を折り込んで収納します。

ブラジャーの収納方法

引き出しに入れられたブラジャー

正しい方法でブラジャーをたたんでも、収納方法を間違えれば、シワができたり、カビが生えたりする可能性があります。ブラジャーを長持ちさせたい人は、正しいたたみ方と一緒に収納方法も確認しておきましょう。

ブラジャーの収納方法▶︎これはダメ!

まずは、避けたい収納例を見ていきます。心当たりがある人は今すぐ収納方法を変えましょう。

■引き出しに詰め込んでいる
下着用の引き出しにブラジャーを詰め込むと、カップが変形したり、シワができたりします。

■ビニール袋やポリ袋に入れている
ブラジャーをビニール袋やポリ袋に入れて収納するのも避けたいです。ビニール袋やポリ袋の中は湿気がたまりやすいため、カビにつながります。

■しっかりと乾燥させずに収納している
洗濯後、しっかりと乾燥させずにブラジャーを収納すると、湿気が増えてカビが増殖します。

ブラジャーの収納方法▶︎正しい収納方法

ブラジャーを変形やカビから守る、正しい収納方法のポイントは次の通りです。

■ゆったりと収納する
ブラジャーはゆったりと隙間を空けて収納しましょう。隙間を空けて収納すれば、カップが変形したり、シワができたりせず、通気性も良くなってカビも予防できます。

■必要に応じて防虫剤や乾燥剤を入れる
シルクやウールでできたブラジャーは、虫の被害にあいやすいです。収納する時は、衣類用の防虫剤をタンスに入れて虫から守りましょう。

ウールのブラジャーは湿気に弱いので、乾燥剤も入れておくと安心です。

ブラジャーの収納方法▶︎収納スペースがない場合

ブラジャーの収納スペースに余裕がない場合は、コンパクトに収納するための工夫をしてみましょう。

■パッドを外す
パッドを取り外せるブラジャーは、パッドを外してから二つ折りにして収納すると良いでしょう。外したパッドは形が崩れないように下着の隙間などに収納すれば、スペースを有効活用できます。

■カップの中に他のものを入れる
ブラジャーのカップの中に他のものを入れて収納するのもおすすめです。ショーツや靴下などのコンパクトな下着をカップの中に入れると、収納スペースを上手く活用できて、カップの型崩れも予防できます。

ブラジャーの収納方法▶︎お気に入りのブラジャーの場合

特に、お気に入りのブラジャーは専用スペースに収納するのがおすすめです。引き出しに仕切りを付けたり、ランジェリーボックスを活用したりして専用スペースを作ると、他のブラジャーのホックが引っかかったり、カップがつぶされたりしません。

おすすめのナイトブラ5選

ブラジャーをつけた女性

就寝時に着用するナイトブラは、美バストをキープするために大切です。ナイトブラを着用することによって、胸にどのような嬉しい効果をもたらしてくれるのでしょう?

■脇や背中に脂肪が流れるのを防ぐ
仰向けで寝ている時は、重力を受けたバストが脇や背中に流れやすいです。寝ている間もバストを支えてくれるナイトブラを使えば、バストの脂肪が流れにくくなるので、バストのサイズダウンを防げます。

■バストの変形を防ぐ
ブラジャーを付けずに寝ると、バストが体に押しつぶされて変形してしまうことがあります。しかし、ナイトブラを付けているとバストを守れるので、変形も防げます。

■快適に使える
一般的なブラジャーを就寝時に付けると、ワイヤーの締め付けが苦しいと感じる人は少なくありません。その一方で、ナイトブラは伸縮性が高く、ノンワイヤーの商品が多いので、就寝時でも快適に使えます。

快適に美バストをキープしたい人は、寝る時にナイトブラを着用しましょう。おすすめのナイトブラをご紹介します。

おすすめのナイトブラ▶︎目指すはマシュマロバスト

憧れのマシュマロバストを手に入れるためには、バスト作りの基盤が整っていなければなりません。基盤を整えて、バストアップを目指したい人におすすめなのが、ボリュームアップブラです。

ボリュームアップブラは、寝ている間に体温の上昇をサポートしてくれます。体温が上昇すると血行が良くなってバストの成長に必要な栄養素が細胞に届けられるので、憧れのマシュマロバストに近づけます。

また、ボリュームアップブラにはアンダー付近をほっそりと見せる効果も期待できるので、くびれのある女性らしいスタイルも目指せるでしょう。

育乳ナイトブラ

「Resta Riage(レスタリアージュ)」ボリュームアップブラ

¥3,218

販売サイトをチェック

おすすめのナイトブラ▶︎まとめ買いセットがお得

寝ている間は重力の影響を受けてバストの脂肪が脇や背中に流れます。そのため、ブラジャーをつけずに寝ていれば、バストがボリュームダウンしたり、下垂したり、離れ乳になったりする可能性が高いです。

ビューティアップナイトブラは、バストの脂肪が脇や背中に流れるのを防いで丸みのあるバストをキープしてくれます。1枚でも購入できますが、2枚セットや3枚セットは送料が無料で洗濯ネットも付いてくるので、毎日バストケアしたい人はまとめ買いをするのがおすすめです。

ヴィアージュ

「Viage」ビューティアップナイトブラ

¥3,218

販売サイトをチェック

おすすめのナイトブラ▶︎つけ心地抜群で美乳ケア

どれだけ機能性が良くても、つけ心地が悪いナイトブラは着用を習慣化するのが難しいです。つけ心地が悪いナイトブラを頑張って使い続けていると血行が悪くなって、バストのボリュームがなくなることもあるので、ナイトブラはつけ心地が良いものを選びましょう。

Mote Fit Day & Night~ふっくらバストメイクブラ~はつけ心地が良いナイトブラです。しっかりとバストを支えて脂肪をバストに集めてくれる機能が付いていながら、ノンワイヤーで快適に着用できるので、睡眠時でも不快感を覚えることはないでしょう。

ふんわりルームブラ

「Co,medicaL(シーオーメディカル)」ふんわりRoom Bra

¥4,298

販売サイトをチェック

おすすめのナイトブラ▶︎背中から脇にかけてのお肉をホールド

背中や脇に贅肉が溜まっていると、スタイルがきれいに見えません。ナイトブラを着用せずに寝ていると、重力を受けたバストの脂肪がどんどんと背中や脇に流れていくので、贅肉が増えていくばかりです。

スイートドリームは、背中や脇の贅肉をバストに集めてホールドしてくれるナイトブラ。贅肉を集めて作ったボリュームのあるバストを一晩中キープしてくれるので、谷間のある魅力的なバストを目指せます。

バストアップブラジャー

「FACE(フェイス)」スイートドリーム

¥2,980

販売サイトをチェック

おすすめのナイトブラ▶︎脇肉を胸に誘導

ノンワイヤータイプのブラジャーは谷間のあるバストメイクに向いていないというイメージを持たれています。しかし、機能性が良い商品を選べば、ノンワイヤータイプのブラジャーでも魅力的なバストを作れます。

ダブルアップブラは24時間着用できるブラジャーです。脇肉をバストに誘導してしっかりとキープしてくれるので、寝ている時も運動中も谷間のあるバストをキープできます。厚みのあるパッドも内蔵されているので、小さい胸にボリュームも出せるでしょう。

ダブルアップブラ

「Resta Riage」ダブルアップブラ

¥3,218

販売サイトをチェック

ブラジャーを長持ちさせるためには、正しいたたみ方や収納方法を知っておくことが大切です。ワイヤーやカップの型崩れやカビを防ぐ収納方法でブラジャーを守り、お気に入りのブラジャーを大切に使いましょう。