バストケアの専門サイト

バストの悩み

鳩胸に悩む女子は要チェック!原因や矯正方法をご紹介

By 深井麻実

鳩のように胸部が前に出た「鳩胸」に悩む女性は多いです。ここでは、鳩胸の原因と矯正方法、鳩胸を綺麗に見せる服やブラジャーの選び方についてご紹介します。

鳩胸って何?

バストに手を当てる女性

鳩胸とは、胸の中心にある胸骨が前に出て、胸元が盛り上がった状態のこと。胸が前に出た様子が鳩に似ていることから「鳩胸」と呼ばれています。

鳩胸のタイプ

鳩胸は大きく3つのタイプに分けられます。

■胸の下部が前に出たタイプ
胸部の下の部分が最も前に張り出たタイプは鳩胸の中でも最多。鳩胸に悩む人の約7割が胸の下部が前に出ているタイプだと言われています。

■左右が非対称のタイプ
左右が非対称に前へ張り出したタイプの鳩胸は全体の約3割弱。左右どちらかが前に出ているため、体が歪んで見えたり、片方の胸が大きく見えたりします。

■胸の上部が前に出たタイプ
胸の上部が前に出たタイプの鳩胸も存在しますが、割合は少なく、約5%程度です。

鳩胸がもたらす体への悪影響

鳩胸と反対に胸部がへこんでいる漏斗胸になっていると、心臓や肺が圧迫されて体へ影響が出ることが多いですが、鳩胸では心臓や肺への圧迫はほとんど起こりません。そのため、鳩胸であっても、外見以外に自覚症状は現れないことが多いです。

しかし、鳩胸を矯正せずに高齢になれば、肺気腫や呼吸困難が引き起こされることもあると考えられています。

鳩胸女子のお悩みあるある

悩んでいる女性

鳩胸は漏斗胸と比べて体への負担が少ないですが、特に女性は外見にコンプレックスを感じることが多いです。鳩胸の人が抱える悩みを確認してみましょう。

鳩胸の悩み①胸板が厚く、太って見える

鳩胸で胸が前に張り出していると、胸板が厚く見えます。華奢な体型に憧れている女性の場合、胸板が厚く見えれば「女性らしくない」「太って見える」などと悩みを抱くことが多いです。

鳩胸の悩み②似合う服を見つけにくい

鳩胸の人はおしゃれを楽しめないと悩むことも多いです。例えば、胸に合わせて服を選ぶと、ウエストなどで布が余ってシルエットが美しく見えません。反対に、ウエストなどに合わせて服を選べば、胸元が詰まって胸が目立ったり、体格が良く見えたりすることも多いです。

鳩胸の悩み③谷間ができにくい

鳩胸の人はバストが左右に離れやすいですが、離れ乳になると、胸が横に広がります。胸が横に広がれば、胸を寄せて谷間を作りにくく、バストに脂肪が付いていても女性らしい谷間ができないと悩む人も多いです。

鳩胸の悩み④バストのサイズと見た目にギャップが生まれる

鳩胸の人は胸板が厚いため、バストが大きく見えやすいです。よって、バストのサイズに関わらず、周りの人から巨乳だと思われることが珍しくありません。

しかし、鳩胸であってもバストが大きいとは限らないので、バストにボリュームのない人はサイズと見た目のギャップに悩みます。

例を挙げると、実際はAカップなのに鳩胸の影響でバストが大きく見えている場合、彼氏や友達の前で服を脱ぐことに抵抗を感じる人は多いでしょう。

鳩胸の原因は?

考えている女性

鳩胸は遺伝や幼少期にかかる病気が原因で起こると考えられています。

鳩胸の原因①遺伝

鳩胸や漏斗胸は同一家系に発生することが多く、遺伝的な原因が関係していると考えられています。そのため、家族や親戚に鳩胸や漏斗胸の人がいる場合は、遺伝で鳩胸になっている可能性が高いと言えます。

なお、遺伝が原因の鳩胸は子供の頃に目立ち、軽度の場合は成長とともに目立たなくなることもあります。

鳩胸の原因②幼少期にかかる病気

幼少期に「くる病」などの骨の形成に影響を与える病気にかかった人にも鳩胸の症状が現れることがあります。鳩胸の原因が病気である場合は、病気を治療することで鳩胸が改善される可能性もあるため、医療機関で適切な治療を受けましょう。

■くる病のリスクが高まっている?
最近は、ビタミンDの欠乏や日光浴不足の影響で子供がくる病にかかるリスクが高まっていると言われています。子供に気になることがあれば、早めに医師の診察を受けましょう。

■幼少期の肥満も関係
病気以外に、幼少期の肥満でも鳩胸になる可能性があります。幼少期の肥満で胸骨が膨らんで鳩胸になった場合は成長後に痩せても自然に鳩胸が治る可能性は低いです。

鳩胸の矯正方法とは?

指をさしている女性

鳩胸にコンプレックスを抱えている人はストレッチなどで矯正を目指しましょう。

鳩胸の矯正方法①ストレッチ

ストレッチをすると、軽度な鳩胸の矯正に効果を期待できます。自宅で空き時間にできるので、鳩胸に悩んでいる人は試してみましょう。

■胸部を押すストレッチ
1.体の前で手を組みます。
2.胸の出っ張っている部分に手を当てます。
3.胸を手で軽く圧迫します。
4.深呼吸しながら1分間キープします。
5.一日3セットを目安に行います。

■腕をひねるストレッチ
1.腰幅程度に足を開いて立ちます。
2.つま先は前に向けます。
3.軽く背中を曲げます。
4.手を内側にひねり、手の甲をくっつけます。
5.肩を上げないように注意しながら10秒間キープします。
6.一日3セットを目安に行います。

■座って行うストレッチ
1.床に座って両手を体の後ろで組みます。
2.手とお尻の間を握りこぶし1つ分開けます。
3.ゆっくりと深呼吸します。

鳩胸の矯正方法②手術

重度の鳩胸に悩んでいる場合は外科手術も一つの手段です。

■鳩胸を矯正する手術とは?
変形している骨を切除して、前に張り出した胸元を矯正します。後遺症が少なく、正常に近い胸郭を手に入れられるため、鳩胸に悩む人は手術を選択することも珍しくありません。

■手術の費用
心臓や肺などに健康被害がない場合、鳩胸を矯正するための手術に保険は適用されません。したがって、ほとんどの場合は鳩胸を矯正する手術の費用は全額自己負担です。手術内容などによって費用は異なりますが、保険が適用されない場合は100万円程度かかることもあります。

■手術のデメリット
鳩胸を矯正するための手術を受ける場合、手術前後の通院や入院に時間がかかります。また、手術後は傷が残るため、女性にとっては新たなコンプレックスを生む可能性も否定できません。

手術跡は数年かけて目立たなくなっていきますが、気になることや不安がある人は医療機関で十分に相談してから、手術を受けるかを決めましょう。

鳩胸を綺麗に見せる方法

ブラを選ぶ女性

鳩胸が軽度な場合は、服やブラジャーの選び方を工夫すると、鳩胸をいかしてスタイルを綺麗に見せられます。

鳩胸を綺麗に見せる方法①服の選び方

鳩胸をいかしたい時や鳩胸を目立たせたくない時は胸元に余裕がある服や胸元がすっきりと見える服を選びましょう。

■鳩胸の人におすすめの服
ドルマンスリーブやVネックのトップスは鳩胸をカバーしてスタイルを良く見せてくれます。特に、黒や寒色系などの引き締めカラーを選べば、胸元の厚みが気にならないでしょう。

■鳩胸の人にNGな服
丸首などの胸元が詰まった服やシルエットがピタッとした服は鳩胸を目立たたせてしまうため、避けた方が無難です。

鳩胸を綺麗に見せる方法②ブラジャーの選び方

鳩胸の人は離れ乳をカバーしたり、横に広がりやすい胸の形を整えたりするブラジャーを使えば、鳩胸をいかして胸を大きく見せられます。

■鳩胸の人におすすめのブラジャー
脇高設計や3/4カップのブラジャーは胸を寄せる力が強いため、離れ乳になりがちな鳩胸の女性におすすめです。また、レモン型パッドが横に入ったブラジャーも胸を寄せて谷間を作ったり、横に広がった胸の形を整えたりしてくれるため、鳩胸でも美バストに見せてくれるでしょう。

■鳩胸の人にNGなブラジャー
フルカップのブラジャーはバスト全体の厚みをアップさせるため、鳩胸の人にはおすすめできません。また、胸全体を包み込むフルカップパッドも胸に厚みを出すので、避けた方が良いでしょう。

鳩胸に悩む人はナイトブラの使用も忘れずに!

寝ている女性

鳩胸に悩んでいる人はナイトブラの使用も欠かさないようにしましょう。

ナイトブラが必要な理由

座っている時や立っている時は頭の方向から足の方向に向かって重力がかかります。そのため、昼用のブラジャーには下から胸を持ち上げる力が備わっています。

一方、寝ている間はあらゆる方向からバストに重力がかかります。特に、仰向けで寝ている場合は真上からバストに重力がかかるため、昼用ブラではバストの脂肪が脇や背中に流れやすいです。

バストの脂肪が脇や背中に流れると、バストが離れたり、ボリュームダウンしたりします。鳩胸の人は離れ乳になったり、見た目よりもバストが小さく見えたりしやすいため、ナイトブラを使わなければ、美バストから遠ざかってしまう可能性が高いです。

ナイトブラに期待できる効果

ナイトブラを使うことで期待できる効果は次の通りです。

■脂肪の流出を予防できる
睡眠中の動きに対応したナイトブラを着用して寝ると、バストの脂肪が脇や背中に向かって流れるのを防げます。バストの脂肪をあるべき場所にキープできれば、バストのボリュームダウンや離れ乳を防げるでしょう。

■バストの下垂を予防できる
寝ている間は無意識に寝返りを打ったり、うつ伏せになったりしてバストを潰してしまいやすいです。バストが潰されると、ハリを守るクーパー靭帯がダメージを受けますが、ナイトブラで胸を守れば、クーパー靭帯が傷つかないため、上向きのバストをキープできます。

おすすめのナイトブラNo.1は「ふんわりルームブラ」


最近はさまざまなブランドからナイトブラが販売されていますが、鳩胸に悩む人におすすめなのは、湘南美容外科と共同開発で生まれたふんわりルームブラです。


■ふんわりルームブラの特徴
・フロントベルトで胸を寄せて谷間を作る
・独自の構造で寝ている間も美バストをキープできる
・バストを寄せ上げして、下垂を予防する
・パッドが付いているから、寝ている間もバストを守れる
・脇や背中から脂肪を集めてバストをボリュームアップする

■ふんわりルームブラはまとめ買いがおすすめ
ふんわりルームブラは公式サイトでまとめ買いするのがお得。2枚セットは5%オフ、3枚セットは10%オフで手に入れられます。

・単品購入:3,980円(税抜)
・2枚セット:7,562円(税抜)
・3枚セット:10,746円(税抜)

ふんわりルームブラ

¥4,298

販売サイトをチェック

鳩胸に悩む人はストレッチで矯正したり、服やブラジャーの選び方を工夫したりして、コンプレックスを解消しましょう。美バストをゲットしたい時はナイトブラの使用も忘れないようにしてください。