バストケアの専門サイト

バストの悩み

大胸さんがリブニットを着ると太って見える?着痩せするコーデ術

By 深井麻実

胸が大きい女性はリブニットを着ると太って見えると言われていますが、選び方やコーディネートを工夫すれば、胸を強調せずにリブニットを着こなせます。ここでは、胸が大きい女性に向けてリブニットの選び方やコーディネート術をご紹介します。

【目次】

胸が大きい人はリブニットが似合わない!?

ニットを着ている女性

ボディにフィットし、縦のラインを強調してくれるリブニットは着やせできると女子から大人気のアイテム。しかし、ぴったりとフィットするからこそ胸が大きい人はバストラインが強調されて太って見えると言われることもあります。

とはいえ、どんなボトムスとも相性が良く、きれい目にもカジュアルにも着こなせるリブニットをコーディネ―トに取り入れたいと思っている女子は多いはず。そこで今回は胸が大きくてもリブニットをきれいに着こなす方法などをご紹介します。

胸が大きい女性のリブニットの選び方

積み上げられたニット

胸が大きい女性は着やせして見えるリブニットを選ぶのが大切。胸から視線を外し、シルエット全体を細く見せてくれるリブニットで、おしゃれを楽しみましょう。胸が大きい女性におすすめのリブニットをご紹介します。

胸が大きい女性におすすめのリブニット①リブが太め

胸が大きめの女性にはリブが太めのニットが似合います。太いリブが入ったニットは存在感が強いため、胸から視線を外せて、胸の大きさをカバーできるでしょう。

ただし、極端にリブの幅が太いニットは避けた方が無難です。太すぎるリブが入ったニットは横の幅を強調してしまうので、適度に太めのリブ入りニットを選びましょう。

胸が大きい女性におすすめのリブニット②二の腕や肩にゆとりのあるサイズ

リブニットのサイズ選びに迷ったら、バスト部分だけでなく、二の腕や肩もチェックしましょう。二の腕や肩がぴちっとしていると、胸の大きさと相まって太って見えることが多いです。

反対に、二の腕や肩にゆとりのあるサイズを選べば、上半身のシルエットが適度にカバーされるため、着太りを予防できます。

胸が大きい女性におすすめのリブニット③Vネックやボートネック

首周りのデザインはVネックやボートネックがおすすめです。

■Vネック
胸元の縦のラインを強調してくれるので、胸が大きくても細く見えやすいです。ただし、胸が大きい女性が深いVネックのトップスを着ると、谷間が見える可能性があることには注意しましょう。

谷間が見えてしまうのが心配な場合は、Vネックのリブニットの下にレースキャミソールやチューブトップを着て、レイヤードスタイルを楽しむのがおすすめです。

■ボートネック
胸が大きい女性にはボートネックのリブニットも良く似合います。ボートネックは鎖骨を綺麗に見せてくれるので、着やせ効果を狙えるでしょう。胸元はしっかりと隠してくれるので、谷間が見えてしまう心配もありません。

胸が大きい女性におすすめのリブニット④引き締めカラー

胸から視線を逸らしたり、着やせしたりしたい場合は引き締めカラーのリブニットを選びましょう。

■引き締めカラーの例
黒、ネイビー、ブルー、ブラウン、カーキなど

胸が大きい女性にNGなリブニット

タートルネックのリブニット

胸が大きい女性はバストを強調するリブニットや全体が太って見えるリブニットを着こなすのが難しいです。シルエットを細く見せたい時に避けるべきリブニットを見ていきましょう。

胸が大きい女性にNGなリブニット①リブが細め

胸が大きい女性が細いリブの入ったニットを着ると、アンバランスな印象になります。また、リブが細めのニットはタイトなデザインが多いため、バストラインが出やすいことにも注意が必要です。

胸が大きい女性にNGなリブニット②小さめのサイズ

サイズが小さめのリブニットは体にフィットし、バストラインを強調します。胸が大きい女性が小さめサイズのリブニットを着ると、周りにいる人が「視線のやり場に困る」と感じることもあるため、サイズ選びには気をつけましょう。

胸が大きい女性にNGなリブニット③首が詰まったデザイン

クルーネックやハイネック、タートルネックなど首が詰まったデザインのリブニットは避けた方が無難です。首が詰まっていると、胸が強調されてしまうので、さらに胸が大きく見えます。

どうしてもクルーネックやハイネック、タートルネックなどの首が詰まったリブニットを着たい時はロングネックレスで首や胸から視線を逸らすのがおすすめです。

胸が大きい女性にNGなリブニット④膨張色

膨張色のリブニットを着ると、胸だけでなく、上半身が太く見えます。着やせしたい人や胸を小さく見せたい人は膨張色を避けてリブニットを選びましょう。

■膨張色の例
赤、オレンジ、ピンク、パステルカラー、白、ベージュなど

胸が大きい女性のリブニットコーディネート術

ニットを使ったコーデ

胸が大きくてもコーディネート次第でリブニットをおしゃれに着こなせます。着やせしたり、胸から視線を外したりできるリブニットのコーディネート方法をご紹介します。

胸が大きい女性のリブニットコーディネート術①縦のラインを強調する

胸が大きい女性がボディにフィットするリブニットを着ると、太って見えがち。すっきりとリブニットを着こなしたい人は縦のラインを強調してみましょう。

■ロング丈のアウターを合わせる
リブニットにロング丈のアウターを合わせると、縦のラインが強調されるので、細く見えます。春や秋はロング丈のカーディガンやトレンチコート、冬はチェスターコートなどを羽織ると、縦のラインが強調されるので、胸の大きさが目立たなくなるでしょう。

■ボトムスの選び方
リブニットに合わせるボトムスは細めのシルエットか縦のラインを強調できるデザインを選びましょう。スキニーパンツやタイトスカート、プリーツ入りのスカートは縦のラインを強調してシルエットを細く見せたい時に役立ちます。

■小物を使って縦のラインを強調
ストールを首から垂らしたり、ショルダーバッグを持ったりすると、縦のラインを強調した着やせコーディネートに仕上がります。

胸が大きい女性のリブニットコーディネート術②ウエストマークでメリハリを出す

着やせしたい時はベルトでウエストマークするのがおすすめです。ベルトをウエストに巻くと、ウエストに視線が集まり、くびれが強調されるため、ボディラインにメリハリが出て胸から視線が外れます。

ウエストマークする時はリブニットをパンツやスカートにインするのが可愛いです。

胸が大きい女性のリブニットコーディネート術③手首や足首を見せる

着やせしたい時は適度に肌を見せるのがポイント。手首や足首などの細い部分を肌見せすると、全体が痩せて見えます。

リブニットを着る時は軽く腕まくりして手首を見せたり、ミモレ丈のスカートで足首を見せたりすると、着やせするだけでなく、おしゃれにも見えるでしょう。

リブニットに合わせやすいカップ付きインナーには注意!

カップ付きインナーを着ている女性

カップ付きインナーはバストラインが目立ちにくく、ぴったりとフィットするリブニットに響きにくいと人気のアイテム。ブラジャーと比べて薄いため、バストにボリュームが出ないと胸が大きい女性からも人気です。

しかし、カップ付きインナーはブラジャーと比べて胸を支える力が弱いため、着用中にバストが揺れることが少なくありません。

重い胸が揺れると、バストを支えるクーパー靭帯がダメージを受けて胸が垂れる可能性が高いため、大きい胸の女性は頻繁にカップ付きインナーを着るのは避けた方が無難です。

胸が大きい女性にはナイトブラが必須

寝ている女性

胸が垂れたり、形が崩れたりすると、体にぴったりとフィットするリブニットを綺麗に着こなせません。大きい胸は小さい胸と比べて下垂が目立ちやすいため、いつまでも美バストをキープしたい人は今すぐバストケアを始めましょう。

胸が大きい女性のバストケアにはナイトブラがおすすめです。

ナイトブラの必要性

睡眠中は寝返りでバストが揺れることが多いです。バストが揺れると、胸を支えるクーパー靭帯がダメージを受けます。クーパー靭帯がダメージを受ければ、胸が垂れたり、形崩れを起こしたりすることがあるため、美バストを守りたいなら、ノーブラで寝るのはおすすめしません。

バストを守りたい人は睡眠中でも快適に着用できるナイトブラを使いましょう。

胸が大きい女性のナイトブラの選び方

胸が大きい女性はホールド力の高いナイトブラを選びましょう。ナイトブラでバストを支えられれば、胸が揺れなくなるので、クーパー靭帯へのダメージを予防できます。

また、ナイトブラを選ぶ時は着け心地の確認も必要です。着け心地の悪いナイトブラを使うと血行が悪くなってバストの老化が進んだり、睡眠が妨げられたりするため、ノンワイヤーで締め付けが強くないナイトブラがおすすめです。

おすすめのナイトブラNo.1は「ふんわりルームブラ」


最近はさまざまな効果を期待できるナイトブラがたくさん販売されています。どのナイトブラを選ぼうか迷っている人には、湘南美容外科と共同開発された「ふんわりルームブラ」がおすすめです。

ふんわりルームブラの魅力

ふんわりルームブラは累計販売数が100万枚を超えた「Angellir(アンジェリール)」シリーズの大人気商品。使っている人の満足度は98.6%に達しています。ふんわりルームブラの魅力は何なのでしょうか。

■下垂対策できる
ふんわりルームブラはプロによって考え抜かれたパワーネット構造でバストを持ち上げるため、バストの下垂予防に効果を期待できます。大きい胸は垂れやすいですが、毎日ふんわりルームブラでバストを守っていれば、上を向いた美バストをキープできるでしょう。

■睡眠中もバストラインを崩さない
睡眠中は重力の影響でバストの形が崩れやすいですが、ふんわりルームブラには横や下から胸を支える機能が備わっているため、睡眠中も美バストをキープできます。

■脇や背中をすっきりと見せる
幅広構造で脇や背中をすっきりと見せてくれるのもふんわりルームブラの魅力。脇や背中がすっきりとすると、体全体が細く見えるでしょう。

■着け心地が良い
ふんわりルームブラは着け心地の良いノンワイヤータイプ。ワイヤーが刺さったり、食い込んだりしないため、睡眠が妨げられる心配はありません。

■サイズ展開が豊富
ふんわりルームブラは全6サイズ展開。AカップからGカップまで対応しているため、胸が大きい女性でもぴったりサイズを見つけやすいです。

ふんわりルームブラはまとめ買いがお得

ふんわりルームブラまとめ買いがお得。単品価格は3,980円ですが、2枚セットは5%オフの7,562円(税抜)、3枚セットは10%オフの10,746円(税抜)です。

ふんわりルームブラ

¥4,298

販売サイトをチェック

選び方やコーディネート方法を工夫すれば、胸が大きい女性でもリブニットを綺麗に着こなせます。胸が大きくても諦めず、着やせできるリブニットを探してみてはいかがでしょう。