バストケアの専門サイト

バストアップブラ

Cカップは理想のサイズ?Cカップをバストアップさせるブラを発見!

By 深井麻実

Cカップは日本人女性にとって理想のサイズだと言われていますが、バストに悩みを持つCカップ女子は珍しくありません。ここではCカップの悩みやCカップからバストアップする方法、おすすめのバストアップブラなどについてご紹介します。

Cカップってどれくらい?

バストのサイズを測る女性

Cカップは「ちょうどいいサイズ」というイメージが強いですが、実際のサイズはどれくらいなのでしょうか。

Cカップはトップとアンダーの差が15.0㎝

ブラジャーのカップ数はトップバストとアンダーバストの差で決まります。

■トップバストの測り方
トップバストはバストの一番高い位置です。バストを持ち上げて測りますが、難しい場合は一番着心地の良いブラジャーを着けた状態でメジャーを当てます。

■アンダーバストの測り方
アンダーバストはバストの膨らみの真下部分です。床と平行になるようにメジャーを当てて測ります。

■トップバスト-アンダーバスト=カップ数
カップ数はトップバストからアンダーバストを引いて求めます。差が10.0㎝であればAカップで、カップ数は2.5㎝刻みで上がります。

・10.0㎝:Aカップ
・12.5㎝:Bカップ
・15.0㎝:Cカップ
・17.5㎝:Dカップ

Cカップを身近なもので例えよう

Cカップはトップバストとアンダーバストの差が約15.0㎝ですが、具体的にはどれくらいの大きさなのでしょうか。Cカップバストの大きさや重さを身近なもので例えてみました。

■大きさ
バストのボリュームはアンダーバストによって変わります。例えば、同じCカップでも、アンダーバストが65㎝でトップバストが80㎝の人はアンダーバストが75㎝でトップバストが90㎝の人よりバストのボリュームが小さいです。

そのため、「Cカップは○○くらいの大きさ!」と断言できません。しかし、Cカップは高さが約4~5㎝だと考えられています。そして、これを身近なものに例えると、中華まん程度です。

Bカップはコンビニで売られている蒸しパンやイチゴ大福程度の高さなので、CカップはBカップよりもボリュームがあることがわかります。

■重さ
バストの重さも個人差がありますが、一般的にCカップは両胸で約530g程度です。これは500mlのペットボトル1本や中くらいのジャガイモ5個に相当します。バストに約500gの重さがあることに驚く人もいますが、Fカップ程度になると両胸で1kgを超えるので、やはりCカップはちょうど良いサイズなのかもしれません。

Cカップは日本人女性の理想のサイズ

Cカップは大きすぎず、小さすぎず、体全体を見た時にバランスが良いため、多くの日本人女性にとってCカップは理想のサイズだと言われています。実際、Cカップにはさまざまなメリットがあります。

■Cカップのメリット
・可愛い下着が豊富に揃っている
・和服も洋服も着こなしやすい
・バストが原因で起こる肩コリに悩む人は少ない

Cカップのお悩みあるある

バストに悩みを抱える女性

Cカップは多くの女性から理想とされている一方で、バストに悩みを持つCカップ女子も多いです。Cカップ女子が持つバストのお悩みをご紹介します。

Cカップのお悩み①谷間がない

Cカップは谷間ができるか、できないかのボーダーラインだと言われています。谷間がある人もくっきりとした谷間ではなく、うっすらとした影であることがほとんどなので、「谷間が欲しい」と思っているCカップ女子は多いです。

Cカップのお悩み②想像より小さい

貧乳というイメージを持たれるのはAカップやBカップが多いですが、Cカップでもバストが小さいと感じている女子は珍しくありません。特に、アンダーバストが小さい人はCカップでもボリュームが足りないと悩むことが多いです。

バストのボリュームはアンダーバストとトップバストによって決まります。アンダーバストが細いほど、バストのボリュームも小さいので、C65はB70やA75と同程度です。

Cカップでも、AカップやBカップと同じくらいしかボリュームがなければ、バストは小さく見えるでしょう。

大きいバストは女性らしさの象徴だと言われるため、谷間がなかったり、小さく見えたりすると、Cカップでももっとバストを大きくしたいと願う女子がいるのです。

Cカップに対する男性の意見

カップル

Cカップは多くの女性にとって理想の大きさですが、男性はCカップをどう思っているのでしょうか。好みは人それぞれですが、世間一般の男性の声をまとめてみました。

Cカップに対する男性の意見▶ちょうど良い大きさ

多くの女性と同じように「Cカップがちょうど良い」と思っている男性は多いです。服を着た時も水着を着た時も大きすぎず、小さすぎず、綺麗に見えるので、Cカップ女子が理想という男性もたくさんいます。

Cカップに対する男性の意見▶物足りない

大きめのバストが好きな男性にとっては、Cカップは物足りないようです。中には「CカップもAカップと同じくらいの貧乳に見える」という厳しい意見も存在します。Aカップと同程度に見られると、ショックを受けてしまうCカップ女子は多いかもしれません。

Cカップからバストアップするには?

美バストの女性

もっと自分に自信を持ったり、男性から好印象をゲットしたりしたいCカップ女子は諦めずにバストアップを目指しましょう。Cカップ女子がバストアップするために大切なことを確認していきます。

バストアップのために大切なこと①食生活

偏食でバストを成長させるために必要な栄養素が不足すると、バストアップは叶いません。Cカップからバストアップしたいなら、バランスの整った食事を摂り、体をバストアップしやすい状態に整えましょう。

また、バストアップに良いとされている食品を日々の食事に取り入れるのもおすすめです。

■大豆製品
豆腐やきな粉などの大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは体内で女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをします。エストロゲンには女性らしい体を作る機能があるので、大豆製品を摂ると、バストアップを目指せるでしょう。

■鶏肉
鶏肉にはホルモンや血液、筋肉などバストアップに不可欠なものを作るタンパク質が豊富に含まれています。

■キャベツ
キャベツに含まれるボロンにはエストロゲンの分泌を促す作用があると考えられています。

バストアップのために大切なこと②マッサージ

バストアップマッサージをする女性

バストアップマッサージをすると、血液やリンパの流れが促進されます。血行やリンパがスムーズに流れれば、栄養素や酸素がバストの細胞に届けられて、老廃物が排出されるため、バストアップしやすくなるでしょう。

■バストアップマッサージの方法
1.左腕を上げて右手で肘から脇に向かってさする
2.腕を下ろし、右手で左肩甲骨から左バストに脂肪を集める
3.左脇の下から左の鎖骨に向かって右手で脂肪を集める
4.左手で左胸を持ち上げて軽く揺らす
5.反対側も同様にマッサージする

左右それぞれ10回程度繰り返すと、血行やリンパの流れが促進されるでしょう。

バストアップのために大切なこと③バストに合ったブラジャーを使う

ブラジャーはバストを揺れから守って下垂を防いだり、バストの形を整えたりするために大切なものです。バストアップを目指す人は使っているブラジャーが自分に合っているかを確認し、合わないブラジャーは買い替えましょう。

新しいブラジャーを選ぶ時のポイントは2つです。

■サイズ
トップバストとアンダーバストを正確に測り、バストにフィットするものを使いましょう。使用中にずれたり、肩紐が落ちたりするものはバストに合っていません。

■目的
バストを揺れや重力から守るために、使用目的に合ったブラジャーを使うことも大切です。寝る時はナイトブラ、運動する時はスポーツブラなど、目的に合ったブラジャーで美バストを目指しましょう。

絶対にやめたいNG習慣

バストの成長は生活習慣と大きく関わっています。バストアップを目指すなら、NG習慣の見直しも必要です。

■睡眠不足
バストアップをサポートする成長ホルモンの分泌量は睡眠中に増加するため、睡眠不足の人はバストアップしにくいです。Cカップからバストアップしたい人は十分な睡眠時間を確保し、成長ホルモンの分泌量を増やしましょう。

睡眠時間を増やすのが難しい場合は、毎日決まった時間に就寝、起床することをおすすめします。

■ストレス
ストレスを感じると、ホルモンバランスが乱れたり、睡眠不足になったりします。バストアップしたい人は趣味を楽しんだり、アロマでリラックスしたりして、ストレスを発散してください。

■冷え性
体が冷えていると、血液やリンパの流れが悪くなります。血液やリンパがスムーズに流れなくなると、バストアップに関わる細胞の活動量が低下する可能性があるため、体を温めることを心がけましょう。

体を温める機能が付いた下着を着用したり、毎日湯船に使ったりすると、冷え性による血行不良やリンパの流れの悪化を予防できます。

■無理なダイエット
無理なダイエットで栄養素が不足すると、エネルギー不足を補うためにバストの脂肪が燃焼されたり、バストまで栄養が届かなくなったりします。また、無理なダイエットはストレスの元にもなるので、バストアップには良くありません。

バストアップを目指すなら、運動などで少しずつ体重を落とし、適正体重を維持しましょう。

Cカップにオススメのバストアップブラ

ブラジャー

Cカップからバストアップを目指すなら、バストアップブラを使うのもおすすめです。

■バストアップブラとは
バストアップブラは脇や背中から脂肪を集めたり、下からバストを持ち上げたりして、バストを大きく見せるブラジャーのこと。一般的なブラジャーと比べて締め付け感が少なく、血行やリンパの流れが妨げられにくいと考えられています。

■バストアップブラの効果は?
バストアップブラの効果は商品や個人によってさまざまですが、正しい方法で着用していると2カップ程度バストが育ったり、バストにハリが出たりすることがあります。

ここからは、Cカップからバストアップを目指す人におすすめのブラジャーをご紹介します。

オススメのバストアップブラ①ふんわりルームブラ



多くの雑誌のバストアップ部門で第1位を獲得している話題のバストアップブラ。デザイン性が高く、バストアップブラに見えないと人気を集めています。


■ふんわりルームブラの特徴
・脇や背中から集めた脂肪を固定
独自の構造で集めた脂肪をバストに固定。バストを寄せながら持ち上げるので、谷間のある上向きバストを目指せます。

・3段ホック&パッド付
ブラジャーの前面には3段階で調節できるベルトが付いているため、離れ乳でも谷間を作れます。また、下部が厚いパッドも付いているので、着用中はバストが持ち上げられて下垂を防げます。

・バストケア成分を配合
巡りを良くするチタン、代謝をサポートするゲルマニウム、臭い対策に良いとされている銀を配合。バストアップへの相乗効果を期待できます。

■ふんわりルームブラの価格

・単品購入:3,980円(税抜)
・2枚セット:7,562円(税抜)
・3枚セット:10,746円(税抜)

セット購入にはお得な割引が適用されます。

ふんわりルームブラ

¥4,298

販売サイトをチェック

オススメのバストアップブラ②モテフィット

AカップからDカップまで3サイズアップに成功したユーチューバー、てんちむさんが開発したモテフィット~ふっくらバストメイクブラ~。睡眠中もスポーツ中も24時間着用できます。

■モテフィットの特徴
・集めた脂肪を逃さない
独自のふわっとメイクアップ構造を採用し、背中や脇から集めた脂肪を逃しません。脂肪をしっかりと寄せてくれるので、Cカップでも谷間のある理想のバストを目指せます。

・どんな身体にもフィット
肩紐を自由自在に調整できるExtraフィットアジャスター機能を搭載しているため、どんな身体にもぴったりとフィットします。着用中に肩ひもがズレたり、カップが浮いたりする心配はないでしょう。

・伸縮性が高い
伸縮性のある生地を使っているので、しっかりとフィットしますが、きつく締め付けられません。ブラジャー特有の締め付け感が苦手な人でも使いやすいです。

■モテフィットの価格

・単品購入:5,980円(税抜)
・2枚セット:11,960円(税抜)
・3枚セット:17,940円(税抜)

モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~は通常価格が9,980円(税抜)ですが、公式サイトから申し込んだ人限定でお得な割引が適用されます。

モテフィット

¥6,458

販売サイトをチェック

オススメのバストアップブラ③スイートドリーム

使用している人の満足度が高いバストアップ用のSweetDream・ナイトブラならSweetDream。寝ている間も脂肪をバストにキープして、美バストに近づけます。

■スイートドリームの特徴
・背中と脇の脂肪をすっきり
背中からバストにかけて強力な着圧構造を採用。余分な脂肪はバストに集められるので、シルエットがすっきりして、美しく見えます。

・理想のおわん型に
集めた脂肪は丸みのあるおわん型に補正。寝ている間も形を崩さず、理想の美バストをキープします。

・谷間を作る
寝ている間も下からバストを持ち上げて、バストのボリュームをキープ。ボリュームが出れば、Cカップでもくっきりとした谷間を作れるでしょう。

■スイートドリームの価格

・単品価格:2,760円(税抜)
・2枚セット:5,520円(税抜)
・3枚セット:8,280円(税抜)

2枚セットにはプエラリアサプリ、3枚セットにはプエラリアサプリともう1枚のスイートドリームが付いてきます。

スイートドリーム

¥2,981

販売サイトをチェック

Cカップは多くの女性にとって理想のサイズですが、もっと胸を大きくしたいと願うCカップ女子がいるのも事実です。バストに悩みを抱えるCカップ女子は生活習慣の見直しやバストアップブラの着用で、理想のバストを手に入れましょう。