バストケアの専門サイト

バストの悩み

猫背は胸に悪影響!?対策やおすすめの猫背矯正ブラをご紹介

By 深井麻実

猫背は健康やバストの成長に悪影響を及ぼします。ここでは、猫背が原因で起こるトラブルや猫背の対策方法、おすすめの猫背矯正ブラについてご紹介します。

猫背に悩む女性は多い!

姿勢を正そうとしている女性

気づくと猫背になっていると悩んでいる女性は多いです。特に、オフィスワークの人やスマホを長時間使っている人は無意識のうちに背中が丸まってしまっていることが少なくありません。猫背が気になる人は姿勢をチェックしてみましょう。

猫背のチェック方法

直立して両手を太ももの外側に置きます。横から見た時に耳と土踏まずを結ぶラインが床と垂直になっていたら、姿勢は崩れていません。一方、顔が前に出て背中が丸まっている場合は、猫背になっていると考えられます。

猫背が原因で起こる不調

猫背は体に悪影響を及ぼします。猫背が原因で起こる不調として代表的なものをチェックしてみましょう。

■肩こり
猫背になっていると、不自然な姿勢をキープするために筋肉が使われます。長期間猫背が続けば、疲労物質が溜まり、肩こりなどの不調につながります。

■太りやすくなる
猫背の人は背中側の筋肉が常に緊張状態です。筋肉が緊張して硬くなると、血行が悪くなり、代謝が低下します。代謝が下がれば、同じ量の食事を摂っていても太りやすくなるでしょう。

■むくみ
猫背の影響で筋肉の働きが低下し、血液やリンパの流れが悪くなると、老廃物が蓄積します。老廃物が溜まれば、むくみに繋がることが多いです。

■便秘
猫背で背中が丸まれば、お腹が圧迫されて胃腸などの内臓の位置が下がると言われています。位置が下がって胃腸の働きが低下すると、便秘になる可能性もあるでしょう。便秘になれば、肌荒れしたり、免疫力が下がったりすることもあります。

猫背はバストにも悪影響!

下着姿の女性

ふっくらとしたおわん型のバストに憧れている女性は多いです。しかし、猫背になると、バストにも悪影響が及ぼされます。

猫背がもたらすバストへの悪影響【1】胸の老化が進む

猫背になると、筋肉が正常に働きません。筋肉には血液やリンパを循環させる働きがあるため、猫背の人は血行やリンパ循環が正常でないことが多いです。

血液やリンパの流れが悪くなると、栄養や酸素が届かず、老廃物が蓄積されて細胞の働きが低下します。バストを成長させる細胞の働きが悪くなると、老化が進み、バストが垂れやすくなったり、ハリがなくなったりします。

猫背がもたらすバストへの悪影響【2】大胸筋が衰える

正しい姿勢を保つためには、筋肉が使われます。しかし、猫背の人は十分に筋肉が使われていないことが多いです。猫背の影響でバストの下にある大胸筋が衰えれば、バストを支える力が低下して、胸が垂れます。

また、大胸筋が衰えて筋肉量が減少すると、胸に厚みがなくなり、バストが小さくなったと感じることも多いです。

猫背がもたらすバストへの悪影響【3】バストアップが妨げられる

胸は約1割の乳腺と約9割の脂肪で構成されています。脂肪は乳腺の周りに付いているため、バストアップさせたいなら、乳腺を発達させることが大切です。

乳腺は女性ホルモンの働きによって発達します。そのため、女性ホルモンのバランスを整えることがバストアップへの近道です。

ところが、猫背で血行が悪くなると、自律神経が乱れて女性ホルモンのバランスが崩れることがあります。女性ホルモンが正常に分泌されなければ、乳腺が発達しないため、バストアップの夢は叶いにくいでしょう。

猫背がもたらすバストへの悪影響【4】スタイルが悪く見える

猫背の人は背中が丸まり、胸が体の内側に入り込んでいます。よって、姿勢が正しい人と比べて猫背の人はバストが小さく見えやすいです。また、背中が丸まっていると、バストトップの位置も下がります。

バストトップが下がれば、老けたり、疲れたりした印象になり、スタイルが良く見えません。

簡単にできる猫背対策

猫背を治そうとしている女性

猫背は健康にもバストにも悪影響です。猫背が気になっている人は簡単にできる対策で姿勢の改善を目指しましょう。

猫背対策【1】ストレッチ

ストレッチをすると、筋肉がほぐれて血行やリンパの流れがスムーズになると考えられています。ストレッチはお風呂上りなどのリラックスしている時に行いましょう。

■バスタオルを使ったストレッチ
1.バスタオルを2枚重ねてクルクルと丸めます。
2.仰向けになり、丸めたバスタオルを肩甲骨の下に置きます。
3.両手を頭の横に置きます。
4.顎を引いて2~3分間姿勢をキープします。

■立って行うストレッチ
1.背筋を伸ばして立ちます。
2.足を肩幅に開き、両手を体の後ろで組みます。
3.組んだ手をできるだけ遠くに伸ばして胸を張ります。
4.ゆっくりと呼吸しながら30秒間姿勢をキープします。

猫背対策【2】ヨガ

猫背対策に役立つラクダのポーズ

ヨガも猫背改善や血行促進などに効果的です。無理やりポーズを取ると体を痛めてしまうことがあるので、初心者の人はできる範囲でポーズを取りましょう。

■ラクダのポーズ
1.両ひざを肩幅に開いて膝立ちします。
2.上半身を反らし、右手で右足、左手で左足のかかとを掴みます。
3.胸を天井に向けて30秒間姿勢をキープします。
4.手を腰に当ててゆっくりと元の姿勢に戻ります。

■魚のポーズ
1.仰向けに寝転んで足を揃えます。
2.手のひらを床に向けて両手を体の下に置きます。
3.息を吸いながら上半身を持ち上げます。
4.頭頂部が床に付くように首を伸ばします。
5.30秒間姿勢をキープします。

猫背対策【3】猫背矯正ブラ

簡単に猫背対策したい人は猫背矯正ブラを使うのもおすすめです。猫背矯正ブラの魅力を見ていきましょう。

■強制的に正しい姿勢へ導いてくれる
猫背対策のためにストレッチやヨガなどを行っていても、気づいたら背中が丸まっていることは少なくありません。猫背を改善するためには、常に背筋を伸ばすことを心がける必要がありますが、仕事中や外出中に正しい姿勢を意識するのは簡単ではないでしょう。

猫背矯正ブラは無意識の間に姿勢が悪くなってしまう人に役立つアイテムです。着けている間は強制的に背すじを伸ばしてくれるので、意識をしなくても姿勢が良くなります。猫背矯正ブラで正しい姿勢を保つ癖を付ければ、少しずつ姿勢が改善されるでしょう。

■シルエットが美しく見える
猫背矯正ブラを着けている間は、姿勢が美しく見えます。そのため、猫背が原因で胸が小さく見えたり、垂れて見えたりすることに悩んでいる人も理想のシルエットに近づけます。

特に、バストに脂肪を寄せてくれる機能や脇肉をカバーしてくれる機能が付いた猫背矯正ブラを使うと、スタイルアップ効果を狙えるでしょう。

おすすめの猫背矯正ブラ

おすすめのブラジャー

猫背矯正ブラは下着店やインターネットなどで購入できます。ここからは、猫背に悩む人におすすめのブラをご紹介します。

おすすめの猫背矯正ブラ【1】「Wacoal(ワコール)」シャキッとブラ 3/4カップブラ

Web限定で販売されているブラ。脇部分にシャキッとシートが内蔵されていて、左右から優しく姿勢を整えてくれます。立体設計のパッドが入っているので、バストをきれいに見せる効果も期待できるでしょう。

「Wacoal(ワコール)」シャキッとブラ 3/4カップブラ

¥6,048

販売サイトをチェック

おすすめの猫背矯正ブラ【2】「GUNZE(グンゼ)」Touche(トゥシェ) ノンワイヤーブラジャー

背筋に意識を向けることで姿勢改善をサポートするブラ。姿勢が崩れると、背中に違和感が出るように作られているため、自然に姿勢を正せます。通気性の良いメッシュ素材で作られているため、汗をかく時期にも使いやすいです。

「GUNZE(グンゼ)」Touche(トゥシェ) ノンワイヤーブラジャー

¥2,268

販売サイトをチェック

おすすめの猫背矯正ブラ【3】「FELISSIMO(フェリシモ)」flufeel(フラフィール) ヨガ気分ブラ

独自のたすきストラップで背筋を伸ばしてくれるブラ。背中全体を支えてくれるので、安定感があります。バストをしっかりと包み込んで守ってくれるため、胸元のシルエットも美しく見えるでしょう。

「FELISSIMO(フェリシモ)」flufeel(フラフィール) ヨガ気分ブラ

¥2,754

販売サイトをチェック

睡眠中のバストケアは「ふんわりルームブラ」


猫背矯正ブラは姿勢を正したい時に役立ちますが、サポート力が強いので、寝ている間に着けると苦しいと感じることがあります。睡眠中は快適な使い心地の「ふんわりルームブラ」でバストをケアしましょう。

ふんわりルームブラとは?

ふんわりルームブラは睡眠中や自宅でのリラックスタイムに使うために作られたナイトブラ。湘南美容外科と共同開発されたブラで、累計販売数が100万枚を超える「Angellir(アンジェリール)」シリーズの大ヒット商品です。

ふんわりルームブラが人気の理由

ふんわりルームブラはInstagram(インスタグラム)などのSNSや有名女性誌で話題沸騰中。使用している人からの満足度も高いです。ふんわりルームブラが多くの女性から支持されている理由をチェックしてみましょう。

■寝ている間も理想のバストラインをキープする
寝転がっている時はバスト全体が重力を受けるため、ノーブラや昼用ブラで寝ていると、バストの脂肪が脇や背中に流れてしまうことが多いです。一方、ふんわりルームブラはプロによって考え抜かれた独自の構造で睡眠中のバストをしっかりと支えます。

バストが支えられれば、脂肪が流れず、理想のバストラインをキープできるでしょう。

■脇や背中の脂肪を集めてバストアップ
パワーネットが脇や背中に溜まっている脂肪を胸に集めて固定します。バストに脂肪が増えれば、胸がふっくらとして理想のスタイルに近づけるでしょう。実際にふんわりルームブラを使っている人からは「3カップアップした」などの声も上がっています。

■バストを守って下垂を予防
寝ている間は寝返りやうつ伏せの影響でバストが潰されて、胸を吊り上げているクーパー靭帯がダメージを受けやすいです。クーパー靭帯がダメージを受ければ、胸が下垂し、デコルテも貧相に見えてしまいます。

しかし、ふんわりルームブラには寝ている間の動きからバストを守ってくれる機能が備わっています。クーパー靭帯へのダメージを抑えられれば、いつまでも上向きバストをキープできるでしょう。

■着け心地が良い
ふんわりルームブラは着け心地の良いノンワイヤータイプです。睡眠中に使っても体が締め付けられないので、睡眠が妨げられたり、血行が悪くなったりする心配はありません。「苦しくないのに胸がきれいに見える」という口コミも多いです。

ふんわりルームブラはまとめ買いがお得

ふんわりルームブラはまとめ買いがお得です。公式サイトで2枚以上購入すると、購入枚数に応じて割引を受けられます。

・単品購入:3,980円(税抜)
・2枚セット:7,562円(税抜)※5%オフ
・3枚セット:10,746円(税抜)※10%オフ

ふんわりルームブラ

¥4,298

販売サイトをチェック

猫背は健康にもバストにも悪影響を及ぼします。スマホやパソコンの使用で背中が丸まってしまう人はストレッチやヨガをしたり、猫背矯正ブラを使ったりして姿勢を正しましょう。