バストケアの専門サイト

基本知識

ブラジャーの寿命はいつ?買い替え時期の目安をチェック!

By 深井麻実

ブラジャーの買い替え時期に悩んでいる女性は多いです。ここでは、ブラジャーの寿命や買い替え時期の目安、古いブラジャーを使い続けるデメリットなどについてご紹介します。

ブラジャーはいつ買い替える?

ブラジャーを持っている女性

「気づくと何年も同じブラジャーを使っていた」という経験がある女性は多いのではないでしょうか。ブラジャーは使用期限が明確に決まっていないため、買い替え時期に悩んでいる人も珍しくありません。

まずは、ブラジャーの買い替えタイミングに関する女性の意見を見ていきましょう。

■お気に入りは長期間使いたい
デザインがお気に入りのブラジャーや奮発して買ったブラジャーは「長期間使い続けたい」という女性が多いです。特に、ブラジャーは他人から見られないものなので、「古くてもバレない」と数年間同じブラジャーを使い続ける人は少なくありません。

■ボロボロになったら買い替える
ワイヤーが出たり、生地やレースが破れたりしたら買い替えるという意見も目立ちます。また、セットのショーツが傷んだら、同じタイミングでブラジャーを買い替える人も多いです。

■期間を決めて買い替える
「1年間使ったら新しいブラジャーを買う」「半年に一度、すべての下着を買い替える」などと期間を決めてブラジャーを使っている女性もいます。期間は人によって個人差が大きく、「1か月に1回」という人から「4~5年に1回」という人までさまざまです。

ブラジャーは約100回使ったら寿命!

ブラジャーとキャミソール

ブラジャーの寿命は使い方や素材、品質、洗濯方法によって違いますが、およそ100回着用したら買い替え時だと言われています。

1週間に2回のペースで使っている場合は約1年、1週間に1回のペースで使っている場合は約2年でブラジャーが寿命を迎えると考えて良いでしょう。

■使用ペースが少ないブラジャーの寿命は?
勝負下着など1か月に1回程度のペースでしか着用しないブラジャーは長期間使えると思われていることが多いです。しかし、着用回数が100回を超えないブラジャーも3年程度使っていると、生地の品質が低下して寿命を迎えます。

ブラジャーの買い替え時期の目安

ブラジャーを着けている女性

「ブラジャーは100回程度着用すると寿命を迎える」と知っていても、手持ちのブラジャーの着用回数がわからず、困ってしまう人は多いかもしれません。手持ちのブラジャーの着用回数がわからない場合は、買い替え時期の目安をチェックしてみましょう。

ブラジャーの買い替え時期の目安【1】長さを調節してもストラップがずり落ちる

長さを調節しても着用中にストラップが頻繁にずり落ちてくる場合は、アジャスターが働いていないか生地が伸びていると考えられます。

何度もストラップがずり落ちると、ブラジャーが安定せず、着け心地が悪いので、買い替えを検討した方が良いでしょう。

■ストラップの長さはどれくらいに調節するべき?
ブラジャーを着ける時は、毎回ストラップを調節しましょう。ストラップの長さは体とブラジャーに指が1本スーッと入る程度がベストです。

ブラジャーの買い替え時期の目安【2】ワイヤーが変形した

ワイヤーが体に食い込んだり、体から浮いたりする場合もブラジャーが寿命を迎えたと考えられます。ワイヤーが変形した後も同じブラジャーを使い続けていると、生地を突き破ったワイヤーが体に突き刺さって、胸元が傷ついたり、血が出たりする可能性があります。

ブラジャーの買い替え時期の目安【3】カップが型崩れした

ブラジャーを着けてもバストがきれいに見えなかったり、ブラジャーがシワシワになったりしている場合は、カップが型崩れしたと判断できます。カップが型崩れしたブラジャーはバストを支えたり、シルエットを整えたりできないので、買い替えた方が良いでしょう。

ブラジャーの買い替え時期の目安【4】サイドベルトが弱ってきた

サイドベルト部分の生地が薄くなったり、破れたりしている場合は、ブラジャーが寿命を迎えています。サイドベルトは背中や脇の脂肪をサポートする役割を担っているので、古くなったブラジャーを使っていると、ブラジャーと体に段差ができることが多いです。

ボロボロになった古いブラジャーを使い続けるデメリット

バストに手を当てる女性

ブラジャーは他人に見られません。そのため、寿命を迎えたブラジャーを使い続けている女性は多いです。しかし、古くなったブラジャーを使い続けていると、バストに良くありません。古いブラジャーを使い続けるデメリットを確認してみましょう。

古いブラジャーを使い続けるデメリット【1】バストが垂れる

古くなったブラジャーは生地が伸びたり、ワイヤーが体にフィットしなくなったりしているため、バストを十分に支えられません。ブラジャーによって支えられなくなったバストが揺れると、脂肪などを吊り上げるクーパー靭帯がダメージを受けます。

クーパー靭帯がダメージを受けて伸びたり、切れたりすると、バストが重力に負けて下垂します。バストが下垂すれば、老けたり、スタイルが崩れて見えたりすることが多いです。

なお、一度伸びたり、切れたりしたクーパー靭帯は修復されません。そのため、古いブラジャーを使い続けてバストが垂れてしまえば、一生ハリのある上向きバストを取り戻すことはできないです。

古いブラジャーを使い続けるデメリット【2】バストがボリュームダウンする

ブラジャーはバストの脂肪をあるべき場所に固定する役割を果たしています。ところが、古くなったブラジャーはカップが崩れたり、ワイヤーが変形したりしているため、バストにあるべき脂肪を固定できません。

バストの脂肪は柔らかく、移動しやすい性質を持っているため、古くなったブラジャーを使っていると、脂肪が脇や背中に流れてバストがボリュームダウンする可能性が高いです。

古いブラジャーを使い続けるデメリット【3】成長が妨げられる

古くなったブラジャーのワイヤーがバストに食い込むと血行やリンパの流れが妨げられます。血液やリンパには細胞に栄養を運んだり、体から老廃物を排出したりする働きがあるので、循環が悪くなると、バストの成長が妨げられて老化が進行するでしょう。

古いブラジャーの捨て方は?

バストにとって悪影響の古いブラジャーは使い続けずに捨てましょう。

■ワイヤーやホックは取り外して不燃ごみに
ワイヤーやホックはブラジャーの本体から取り外して不燃ごみとして捨てましょう。

■ブラジャー本体は見えないように捨てる
ブラジャーの本体は濃い色の袋に入れたり、新聞紙でくるんだりして見えないように捨てるのがマナーです。

■切り刻むのもおすすめ
袋に入れたり、新聞紙で包んだりするのが面倒な人はブラジャーを細かく切り刻んで捨てるのも良いでしょう。切り刻む場合もワイヤーやホックは取り除いて不燃ごみに分別してください。

■リサイクルキャンペーンを利用しよう
ブラジャーの捨て方に悩んでいる人は下着店のリサイクルキャンペーンを利用するのも良いでしょう。キャンペーン期間中に古いブラジャーを店舗へ持参すると、回収してもらえます。

ブラジャーを買う時期はいつが良い?

カレンダーに印をつける女性の手

新しくブラジャーを買う場合、おすすめの時期はあるのでしょうか。

ブラジャーを安い値段で買いたいなら、セールを利用しよう

お得にブラジャーを買いたい場合はセールを上手に利用しましょう。下着店では、年末年始や夏にセールが開催されることが多いので、まとめ買いすると、お得にブラジャーを買い替えられます。

生理前後のバストサイズの変化に注意!

女性のバストサイズはホルモンバランスの影響で変化します。生理前と生理後では1~2カップ程度バストサイズが変わることもあるため、ブラジャーを購入する時はサイズ選びに注意しましょう。

ぴったりフィットするブラジャーでしっかりとバストを守りたいなら、生理前と生理後にバストサイズを測定し、それぞれに合ったブラジャーを購入するのがおすすめです。

■ブラジャーのサイズの測り方
ブラジャーのサイズを知りたい時はトップバストとアンダーバストを測定しましょう。

<トップバストの測り方>
バストの膨らみの最も高い位置にメジャーを回して測りましょう。胸を持ち上げるかパッドを入れていないブラジャーを着けた状態で測定してください。

<アンダーバストの測り方>
バストの膨らみの真下にメジャーを当てて測ります。メジャーを床と水平にして締めすぎず、緩めすぎずに測りましょう。

<カップサイズの求め方>
カップサイズはトップバストとアンダーバストの差で決まります。差が10.0㎝であればAカップ、12.5㎝であればBカップというように、2.5㎝刻みで1カップずつ大きくなります。

新しいブラジャーを探している人におすすめはコレ!


新しいブラジャーを探してる人にはSNSや女性誌などで話題を集めている「ふんわりルームブラ」がおすすめです。

ふんわりルームブラとは?

ふんわりルームブラは湘南美容外科との共同開発で生まれたナイトブラ。累計販売数が100万枚を超える大人気シリーズの商品で、使用している人の満足度は98.6%にも達しています。

ふんわりルームブラの魅力

ふんわりルームブラが多くの女性から支持されている理由は何なのでしょうか。魅力を確認してみましょう。

■睡眠中も理想のバストラインをキープする
睡眠中はバスト全体が重力を受けるため、脂肪が脇や背中に流れやすいですが、ふんわりルームブラは独自構造で理想のバストラインをキープします。

■脇や背中から脂肪を集めてバストアップする
脇や背中の贅肉をバストに集めてボリュームアップします。実際にふんわりルームブラを使って3カップのバストアップに成功した人もいるようです。

■胸の下垂を防ぐ
取り外し可能のパッドがバストを包み込んでクーパー靭帯を守ります。また、パワーネットでバストを持ち上げるため、すでにバストが垂れてしまった人からも「バストトップの位置が上がった」という口コミが寄せられています。

■谷間を演出する
フロント部分のベルトを締めると、バストが寄せられて谷間ができます。ベルトは3段階で調整できるので、バストが小さい人や離れ乳の人でも理想に近づけるでしょう。

■着け心地が良い
ふんわりルームブラはノンワイヤータイプで着け心地が良いです。体が締め付けられないので、血行やリンパ循環が悪くならず、睡眠が妨げられる心配もありません。

ふんわりルームブラはまとめ買いがお得

ふんわりルームブラをお得にゲットしたい人は公式サイトでまとめ買いするのがおすすめです。

・単品購入:3,980円(税抜)
・2枚セット:7,562円(税抜)※5%割引
・3枚セット:10,746円(税抜)※10%割引

ふんわりルームブラ

¥4,298

販売サイトをチェック

ブラジャーは約100回着用すると、寿命を迎えます。古くなったブラジャーを使い続けていると、バストに良くないので、ブラジャーを買い替えて美バストを守りましょう。