バストケアの専門サイト

ナイトブラ

バストアップするには?胸を大きくするメカニズムとナイトブラの魅力

By 三上 礼

自分のバストの大きさに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。バストアップするには正しい方法を実践することが大切です。今回はバストの大きさで悩んでいる方に向けて、バストアップの方法やナイトブラについてご紹介をします。

バストを大きくしたい……。

貧乳で悩む女性

バストの大きさで悩んでいる女性は多いと思います。

あなたは、

・最近、胸が小さくなってきた
・もともとあまり胸が大きくない
・もう少し胸を大きくしたい

といったバストの悩みを抱えていませんか。

バストが小さくなるのには原因があります。
そこで今回は、そんなバストのサイズで悩んでいる方に向けて、バストアップについて詳しくご紹介していきます。

本記事では、

・バストが大きくなるメカニズムとは
・バストが小さい原因とは
・バストを大きくするには

の3つをメインに解説をしていきます。

ぜひチェックして、自分の理想のバストを手に入れましょう。

バストが大きくなるメカニズムとは?

女性ホルモン

まずは、バストが大きくなるメカニズムからご紹介していきます。

バストが大きくなるには、

①女性ホルモンが分泌される
②乳腺が発達する
③胸の脂肪が増える
④バストアップする

の4つのステップに分けられます。

バストを大きくするには、脂肪を増やそうとするのではなく、乳腺を発達させるために、女性ホルモンの分泌を促すことが大切です。

勘違いしやすいのは、脂肪を増やそうと豆乳を飲んだり食事で太ろうとすることです。
たしかに、女性の胸は9割が脂肪と言われていますが、脂肪を増やすには、乳腺を発達させることが重要なのです。

まとめると、バストを大きくするためには、女性ホルモンの分泌を促すことが大切ということになります。

バストが小さい原因とは?

胸を押さえる女性

次はバストが小さい原因についてご紹介します。小さいバストでお悩みの方は、下記に当てはまることがないかチェックしてみてくださいね。

バストが小さい原因には、

・睡眠不足
・栄養バランスの悪い食生活
・運動不足
・大きいブラの着用

の4つがあります。それぞれ詳しく解説をしていきます。

バストが小さい原因①睡眠不足

バストが小さい原因1つ目は、睡眠不足です。

睡眠不足が続いてしまうと、女性ホルモンの1種であるエストロゲンの分泌が減少します。エストロゲンの分泌が減少してしまうことにより、乳腺が発達しにくくなり、バストが大きくならないのです。そもそもエストロゲンとは、バストの乳腺を増やす働きを持っている女性ホルモンのことです。

また、睡眠の時間帯も女性ホルモンの分泌と関係があります。女性ホルモンが最も活発に分泌される時間帯は、夜22時〜深夜2時の間です。一般的に美のゴールデンタイムと呼ばれる時間帯です。この美のゴールデンタイムに睡眠をしっかりとらないと、女性ホルモンの分泌が減ってしまうので注意が必要なのです。

バストが小さい原因②栄養バランスの悪い食生活

バストが小さい原因1つ目は、栄養バランスの悪い食生活です。

栄養バランスの悪い食生活には、

・暴飲・暴食
・偏食
・ファストフードや外食中心

の3つがあります。

食事は栄養バランスが整った食事をするのが基本です。栄養バランスの崩れた食事は、ホルモンバランスを乱してしまう原因となります。

そのため、バストに必要な栄養を届けることができずに、十分にバストを発達させることができなくなっていくのです。暴飲暴食はもちろん、食わず嫌いがあって偏食気味の方や、平日はファストフードで食事を済ませてしまっている方は注意が必要です。

バストが小さい原因③運動不足

バストが小さい原因3つ目は、運動不足です。
運動不足が続いてしまうと、乳腺がうまく発達しなくなります。

運動不足が続いている状態は、新陳代謝が悪い状態ということ。新陳代謝が悪いと、血流の流れが悪くなります。

そして血行不良に陥ってしまうと、せっかく分泌した女性ホルモンが、バストに届きにくくなってしまい、結果として乳腺がうまく発達しないといったことが起きるのです。

バストが小さい原因④大きいブラの着用

バストが小さい原因4つ目は、大きいブラの着用です。

自分のバストサイズよりも大きいブラを着用してしまうと、

・胸の脂肪がワキに流れてしまう
・胸が垂れてしまう

といったトラブルが起きてしまいます。

自分のバストサイズに合わないブラを着用していると、胸の脂肪がワキに流れてしまい、そのままワキに脂肪が残ってしまうため、胸の脂肪が減ってしまい、結果的にバストが小さくなってしまいます。

胸の脂肪には、形状記憶機能があるために、胸の脂肪が流れて減ってしまうことがあるのです。胸が垂れてしまうのも、脂肪の形状記憶機能が原因となることからきています。

バストアップする方法とは?

バストが大きい女性

次はバストアップする方法についてご紹介します。

バストアップする方法には、

・しっかり睡眠をとる
・栄養バランスが整った食事
・有酸素運動
・自分のサイズに合うブラを着用する

の4つがあります。それぞれ詳しく解説をしていきます。

バストアップする方法①しっかり睡眠をとる

バストアップする方法1つ目は、しっかり睡眠をとることです。バストアップするには、しっかり睡眠をとり、女性ホルモンの分泌を促すことが必要です。

バストアップにおすすめの睡眠ポイントは、

・睡眠時間は最低6〜8時間とること
・夜22時〜深夜2時の時間帯は熟睡をすること
・就寝前にスマホやパソコンは見ない

の3つがあります。

健康的な体を作るには、平均的な睡眠時間は6〜8時間だと言われています。
また、美のゴールデンタイムとも呼ばれる夜22時〜深夜2時は熟睡できるようにしましょう。この時間帯は、女性ホルモンが活発に分泌される時間帯です、そのため、夜22時にベットに入るのではなく、必ず夜22時には熟睡できるような睡眠環境を整えておくことが大切です。

また、就寝前にスマホやパソコンは見ないようにしましょう。理由は、ブルーライトが睡眠障害を発生させ、睡眠の質を悪くしてしまうからです。

なるべく就寝前1〜2時間前からスマホやパソコンは見ないようにし、夜更かしはなるべくしないように気をつけましょう。

バストアップする方法②栄養バランスが整った食事

バストアップする方法2つ目は、栄養バランスが整った食事です。

まず、食事は栄養バランスの整ったメニューを心がけることが大切です。その中でも、特に胸の脂肪におすすめな栄養素があります。それは、イソフラボンです。

イソフラボンとは、大豆などに含まれる栄養素のことを指します。イソフラボンが胸の脂肪に良い理由は、イソフラボンは、エストロゲンの働きに近い作用を持っており、乳腺の発達を促してくれるからです。

イソフラボンが含まれる主な食品は以下の通りです。

<イソフラボンが含まれる食品>
・豆乳
・納豆
・豆腐
・油揚げ
・きな粉

イソフラボンの他には、たんぱく質がおすすめです。たんぱく質には、女性ホルモンの分泌促進を助ける働きを持っています。鶏肉や魚などを積極的に摂ることをおすすめします。

バストアップする方法③有酸素運動をする

バストアップする方法3つ目は、有酸素運動をするです。有酸素運動は、乳腺の発達を促してくれる効果があります。

有酸素運動をすることで、新陳代謝が改善され、乳腺の発達促進だけでなく、冷え性の改善や痩せやすい体作りのサポートもしてくれるのです。

おすすめな有酸素運動には、

・ジョギング
・ウォーキング
・サイクリング

の3つがあります。

手軽に始めることができるのは、ウォーキングです。普段運動をしない方も、毎日10〜20分程度の軽いウォーキングから始めてみましょう。

一方で有酸素運動をすることで、バストが急激に大きくなることはありません。しかし有酸素運動を継続的に行っていくことで、バストに膨らみを感じたり、バストが小さくなるのを防ぐ効果があります。

まずは、手軽に始められるウォーキングなどからトライしてみてください。

バストアップする方法④自分のサイズに合うブラを着用する

バストアップする方法4つ目は、自分のサイズに合うブラを着用するです。自分のサイズに合うブラを着用することで、胸の脂肪が小さくなるのを防ぐことができます。

例えば、

・胸の脂肪を形状記憶することができる
・胸の位置をキープすることができる

の2点です。

胸の脂肪をしっかりキープしてバストアップすることが可能です。

自分のサイズに合うブラの選び方のポイントは、

・トップバストとアンダーバストのサイズを測る
・しっかり形をキープしたい方はナイトブラも
・困ったら店員さんに相談する

の3つです。

女性に人気なのが、ナイトブラです。寝ている間に育乳することができるので、簡単に取り組めてバストアップが期待できます。

次項では、ナイトブラについて詳しくご紹介していきます。

さらに効果を高めたい方はナイトブラがおすすめ

ブラジャー

更にバストアップの効果を高めたい方は、就寝時にナイトブラを着用しましょう。

バストアップをしている人の中では、最近はナイトブラはマストなアイテムになってきています。気になるのが、ナイトブラの効果だと思います。

ナイトブラの主な効果には、

・胸の脂肪をキープしてくれる
・血行促進
・ストレスなく快眠できる

の3つがあります。

ナイトブラはしっかり胸の脂肪を形状記憶させてくれるので、胸の脂肪がワキに移動することなく、綺麗なバストを維持することができます。また、胸が適度に締め付けられることにより、血行も促進されるので、女性ホルモンがスムーズに胸に届けられるメリットもあります。

また、睡眠中に胸の揺れが少なくて済むので、胸の揺れによる睡眠ストレスを軽減できます。そのため、快眠することができるのもポイントです。

おすすめのナイトブラ▶︎Viageビューティアップナイトブラ

ビューティアップナイトブラは、全方向から包み込んでくれる3D補正しているナイトブラです。カラーは4色あり、サイズはS,M,Lの3つのサイズがラインナップされています。

ビューティアップナイトブラは、背中やワキの余分なお肉をバストに導いてくれる効果があります。そのため、背中やワキに余分なお肉を気にしている方は、ビューティアップナイトブラがおすすめです。

ビューティアップナイトブラをお得に購入する方法は、公式サイトからの購入です。最も女性に選ばれているセットが、2枚セットのプランです。

ヴィアージュ

Viageビューティアップナイトブラ

¥2,980

販売サイトをチェック

おすすめのナイトブラ▶︎ふんわりRoomBra

読者モデルやSNSでも話題沸騰中のナイトブラが、こちらのふんわりRoom Braです。ノンワイヤーでパット付き、ムダ肉をしっかりキャッチして寄せあげてくれるので、理想のバストへと導きます。

バストのことを考えた成分配合で、バストアップを叶えてくれるふんわりRoom Bra。ルームブラと謳っているものの、日中の着用もOKという優秀さが魅力。デザインも可愛いので、普通の下着として着用できるのは嬉しいですね。

ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラ

¥10,746

販売サイトをチェック

今回はバストアップについて詳しくご紹介しました。バストアップするには、まずは生活習慣を改善することが大切です。更にバストアップの効果を高めたい人は、ナイトブラを着用しましょう。ナイトブラは寝ながらバストアップを叶えてくれるので、まだお試ししていない方はこの機会にぜひトライしてみてください。